17160969_1137683113024062_2.jpg

「スリランカに行ってきて、こんなの買ってきましたー!」
というコメントとともに、送られてきた一枚の写真。

送り主は「私カレーも好きなんです」と公言してきた、
先日の餃子パーティの主催者ハルカちゃんからで、
その写真に写っていたのは<スリランカカレーパウダー>だった。

01-P1440507.jpg
そういえば、餃子パーティーの報告をアップし忘れてた・・・

16652054_1111834422275598_2.jpg
2/19に、文京区にある串焼き屋<げん>江戸川橋店さんにて、餃子パーティーを開催しまして。

04-P1440493.jpg
作った餃子が、あまりに美味しすぎて、毎回焼きあがった途端に箸が伸びてすぐに無くなってしまうという嬉しい悲鳴状態が続き・・・300個近く焼いたのに、3個しか食べれなかった(涙)

02-P1440504.jpg
まぁ、皆さんのために焼きましたんで。とにかく、子供から大人まで楽しい人たちが集まってくれて、めっちゃいい会になって大満足。こんな素敵な会を主催してくれたのが餃子好きのハルカちゃんだったのだ。

「ん?この意図は・・・(笑)」

P1440583.jpg

ということで、そのカレーパウダーを使って、僕がスリランカカレーを作ることになりまして。
いつもお世話になっている我楽多工房さんのランチタイムに出張料理人として出向き、
集まってくれた11人にスリランカカレープレートを作ってきました。

P1440582.jpg

チキンカレー、
ナスのモージュ、
ジャガイモのスパイス炒め、
キャベツのマッルン、
ココナッツのサンボル、
パパダン、
と、スリランカカレーは、
1プレートにたくさんのスパイス料理を乗せるのが特徴なので、
なにげに仕込みが大変。

ま、でも「美味しい~!」という言葉が全ての大変さをふっ飛ばしてくれるんす。

17321501_1146550178804022_1.jpg

それにしても、旅のシェア飯感覚を思い出させてくれる、ランチタイムのこのひと時。
最高に幸せな時間です、はい。
それにしても、みんなでワイワイ言いながら食べてると、
自画自賛ながら、このカレー、めっちゃ美味いじゃないか。

あー、そうか、これが、世界一美味しいカレーのカタチなのかも。

P1440586.jpg

2017.03.16 Thu l 日本 l コメント (0) l top
DSC00183.jpg

本日、8年ぶりとなるライブハウスでのライブ演奏をやり終えまして・・・
やった曲目は
1.YYZ(RUSHのコピー)
2.燃える街(オリジナル)
3.りんごの泪(人間椅子のコピー)
~21st Century Schizoid Man(King Crimsonのコピー)
4.絶対幸福(オリジナル)
という濃ゆい4曲。

17202902.jpg

燃え尽きました。
演り切りました。
心地よい喪失感・・・
ああ、明日からは何を楽しみに生きていけばいいのだろうか(笑)

いやぁ、それにしても、
僕ら以外のバンドも個性派揃いの魅力的なバンドばかりの出演で、
刺激的でめっちゃ楽しかった~。

P1440549.jpg
BABYMETALの完コピバンドやら・・・

P1440566.jpg
三味線&ジャンベという民族音楽ロックバンドなんかが出てました。

やっぱり、音楽っていいな、
バンドっていいな、と
改めて思わされましたわ。

次回はもっと良いステージを見せられるよう、
さらなる修行に励むぞっと。

2017.03.12 Sun l 日本 l コメント (0) l top
P1440432.jpg

およそ10年ぶりにバンド復活。
長い間世界をフラフラと放浪してた僕を見捨てずに、
待っててくれた(?)メンバーに感謝と共に、
3/12(日)に東京の浅草でライブをやりまーす。

ということで、最近はバンドのことで頭がいっぱい。

詳細はこちら
ロックラ & TLMC presents "浅草ロック"

興味あったら見に来てくださいな~。
連絡くれれば、チケット用意しますんで!

2017.03.04 Sat l 日本 l コメント (2) l top
かつ
おお!バンド始動。
ひさびさの西洋太鼓ですな。
ちなみに、バンドのサウンドはどんなカンジの音ですか?
関西だったら、観に行くんですけどね。
とにかく、楽しんでください。



チャリヨシ
かつさん、ええ、久々のドラムセットに戸惑ってます(笑)
バンドはガッツリハードな音ですよ。
かつさんが好きそうな音です、たぶん。
もちろんRUSHの曲のコピーもやりますし。
だから、かつさんにはぜひ見に来てほしいんですけどねぇ。
いつの日にか関西でライブが出来たら、その時にはぜひ来てくださいな!


P1440401.jpg

オイラがヨーロッパを走っていた頃、
東アフリカを自転車で走っていた一人の女の子がいた。
「女の子一人でアフリカをチャリで!?」
と驚かせてくれた佳純ちゃん、
旅中はちょくちょくメールで情報交換をしていたのだが、
お互い旅を終えて、今は、日本。
ということで、10月に初対面してから、
何度か会っていたんです。

そんな佳純ちゃんが、
「今度は西アフリカを走ってみたいの」
と言い出した。
思ってしまったら止められない気持ちはよくわかる(笑)

ということで、チャリダー仲間が集まってプチ壮行会。
オイラ的には、激励の気持ちを込めて絶品チキンカレーを作ってみた。
「よい旅を!」
まぁ、東アフリカを走りきった佳純ちゃんのことだから、
そんなには心配していない。
政情は不安定だったりするけれども、
西アフリカの方が人々はのんびり穏やかで優しくフレンドリーだから。
きっと楽しい旅になるはず。

しかし、羨ましいぞ。
西アフリカは、セネガルから走り始めるという
佳純ちゃんの話を聞いていたら、
しばらく止んでいた旅心がウズウズし始めてしまったよ。
今の時期のセネガルは、最高に素敵なんだよなぁ・・・

2017.01.31 Tue l 日本 l コメント (0) l top
P1440346.jpg

あっという間に年末を迎え、
あっという間に新年が明け、
気づいたら2016年が終わり、もう2017年の1月7日。
いやぁ、日本での時間の流れは早すぎる。

改めまして、あけましておめでとうございます。
昨年8月に無事帰国して
8年間の世界一周放浪の旅に終止符を打ち、
8年ぶりに、日本での穏やかな正月を迎えることができました。

旅を終えてからのイベントの告知や報告は
ちょこちょことブログでやってきたのですが、
実は、ブログに書ききれないくらいの
様々な出来事が起こりまくってきた帰国後生活。

旅中の修行モードと同じようなモードに入り込んでしまっていたので・・・
旅中も、太鼓修行に入ったら
1ヶ月とかブログ更新しないことがあったじゃないですか。
あれと同じモード。
なので、ブログ更新もぼちぼちになってしまって、
楽しみにしてくれていた皆さんには申し訳ない。

さてさて、帰国後に突入したそのモード期間は、まさに修行モードでした。
次に進むべき道への修行の日々。
実は、日本に戻ってきて、いろいろ挫折していたんです。
例えばカレー。
旅先のシェア飯でカレーを作ると、
日本食に飢えている旅人には、
そこそこのカレーを作るだけでめっちゃ喜んでもらえてたんです。
それに甘んじてたってことに帰国後気付かされたんですわ。
だって、日本のカレー屋はどこで食っても、
オイラの作るカレーより美味い。
世界一のカレーなんてまだまだじゃん、と
思い知らされたんですわ。

ということで、しばらくカレー作りに没頭。
同じく餃子作りにも没頭。
また太鼓練習もそこそこ没頭する日々。

P1440353.jpg
ようやく最近満足いくカレーが作れるようになってきた。これは元旦に作ったバターチキンカレー。タンドリー風チキンを使った、自画自賛の激ウマカレーです。

また、しばらく縁がなかった人生への苦悩と葛藤にも
対面せざるをえなくて。
それは、旅中には、考えることを放棄していた問題。
旅の時と同じように、好きなことだけをただやっているわけにはいかないのだ。
次はどうやって生活をしていくのか?
いや、なんとなくは道は見えているものの、
どう踏み込めばいいのかが分からない。
どう進めばいいのかが分からない。
それで、ちゃんと生活していけるのかが分からない。

チャリ旅を始めた時には明確に見えた次への道が
今回は見えない
・・・って、いや、見えてはいるのだ。
しかし、その道がいくつもありすぎるために迷っている。

一本道を、ただ、毎日ひたすらペダルを漕いでいればいい、
というシンプルなチャリ旅生活とは違った
日本での生活に戸惑っているような気がする。

だから、ちょっと停滞していた。
そんな停滞していると・・・
以前感じたことのあるモヤモヤが襲ってきた。
これは、8年前、旅立つ前に感じていたモヤモヤと同じだ。

このモヤモヤを振り払うために旅に出たんじゃなかったか?

日本という社会がこのモヤモヤを生むのか、
もしくは、定住生活という生活形態がこのモヤモヤを生むのかは
分からない。

でも、このモヤモヤは振り払わなきゃ。

また旅か?
いや、たぶん、もう旅は必要ない。
このモヤモヤは、旅で学んだことを応用すれば振り払うことはできる。
チャリ旅の時と同じく、
毎日愚直にひたすら漕ぎすすめればいいのだ。
昨日ではない今日、今日ではない明日が、モヤモヤを振り払ってくれる。

P1440366.jpg
サモサ作りに初挑戦。かなり美味くできた。

P1440367.jpg
こうやって、昨日ではない今日を歩んでいけばいいのだ。

年明けがいいチャンス。
新年早々、旅仲間のウガ中さんが一時帰国したので
同じく旅仲間のともとも夫婦宅で開催した新年会。
前向きに進み続ける仲間のパワーをもらって、歩み出す準備はできた。
今年はガンガン前進して、新たな風景を見に行くことにしよう。

P1440370.jpg

ということで、本年もヨロシクお願いします!

2017.01.07 Sat l 日本 l コメント (0) l top