上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
IMG_4869.jpg

本日ドイツへ入国。
ドイツといえば・・・
オイラの相棒のファニーバニーは
メイド・イン・ジャーマニー。
そう、相棒の生まれ故郷のある国なのですよ。

IMG_4875.jpg

そんな国に入ったら、
一番初めに生まれ故郷を訪れるのが礼儀でしょ、
ということで、
ドイツ初日に、
ダルムシュタットにある
ファニーバニーを作った会社
<ライズ・アンド・ミューラー>の本社訪問。
(ちなみに12月に別な場所に本社移転をするらしい)

メールでコンタクトをとっていた
スピンドラーさんに「はじめまして」とお会いして、
まずは、社内見学。
皆さん、趣味でやっているでしょ、
って思っちゃうほど楽しげな職場を見せてもらったら、
オイラもここで働きたくなっちゃった。

っていうか、
日本に帰ったら、
オイラの理想とする
新しいチャリを作るメーカーを立ち上げるっていうのが面白そうだぞ、
なんて夢想が広がっちゃったのですが・・・

それはさておき、
長旅疲れの相棒の状態をちゃんと見てもらうことになりまして。

なんてったって、4年走りっぱなしですから。
ひょっとしたら、
「もう寿命だから・・・買い換えないといけないよ」
なんて言われるかも、なんて心配もしていたのですが・・・
「いくつかのパーツを替えればまだ大丈夫」
とのこと。
うんうん、相棒のことを一番よく分かっている人たちに、
そう太鼓判を押してもらえて、ホッとした。

IMG_4931.jpg

で、BD-1マスターのコヒナさんに相棒を預けたんですが・・・
思っていた以上の大分解作業が始まった。

IMG_4934.jpg

交換しなきゃいけないパーツ以上に、
サービスで、新しいパーツを付け替えてくれちゃいまして。

IMG_4992.jpg
前輪後輪リム&タイヤ交換

IMG_4994.jpg
ブレーキ部分全交換&シフトワイヤーとチェーンリング交換

IMG_4991.jpg
チェーン交換&前ギア交換

IMG_4990.jpg
前サスペンションバネ交換

IMG_4987.jpg
前フレームヘッドパーツ部交換

IMG_4989.jpg

こんだけ替えてもらったら、
なんだか、相棒が生まれ変わったみたいになっちゃったよ。

スポンサーサイト
2012.10.25 Thu l ドイツ l コメント (6) l top
ウガなか
お元気そうで何よりです!!!
職人・マイスターの国ですね。すごく丁寧にメンテしてくれて、自分の作品に愛をこめているんでしょう。これからも長く乗ってくださいBD-1!!!


チャリヨシ
ウガなかさん、どうも!元気ですよ~
自転車工場見学、すげぇ楽しかったです。
職人の国ドイツを堪能させてもらいました。
モノを作るってやっぱり、素晴らしいことですねぇ。
相棒もしっかりメンテしてもらえて、すこぶる快調です。


rikiya
いつの間にかEUですか。4ヶ月くらいネット断ちしてたので、全然知らんかったです。というか、チャリメーカー立ち上げいいですね。ワクワクしますね。ちなみに、断っている間は釧路でカヌーガイドしてました。なんか、季節労働者の道をしばらく進みそうな気配がしてる今日この頃です。


チャリヨシ
rikiyaくん、
そうそう、EUもあっという間に二ヶ月経っちゃったんですよ。
世界を巡っていると、思いつきでやりたいことが浮かぶんだけど・・・実現はどうなるやらって感じです。
カヌーガイド、いいっすね。アウトドア仕事だと、自分も楽しみながら働けそう。いや、やっぱり仕事だから、大変か。


jumbo
おー いつのまにドイツに。一度は本社に行ってみたいです
後、マスターにみてもらえたなんていいですね 調子も良さそうだし!
わたしも自転車部品の販売をしているので、ちゃりよしさんの
チャリメーカーワクワクしますよ。


チャリヨシ
Jumboさん、
ええ、駆け足でしたが、堪能してきました、ドイツ。
やりたかったこと全てやれて、大満足のドイツでした。
R&Mの本社、ぜひいつの日か行ってください。
活気溢れる素敵な会社でしたよ。
業績がいいみたいで、今の場所が手狭になってきて、
近々、もっと大きな場所に引っ越すそうです。

チャリメーカー話・・・どうなることか分かりませんが、
もし、立ち上げた際には、ぜひごひいきに!


IMG_5081.jpg

2010年12月4日の日記を読み返してくだせい。そこにドイツ人チャリダー、クリスチャンとジェニファーとの出会い話が書いてあるんですが・・・そのクリスチャンとジェニファーと再会。ハイデルベルグという町にあるお二人の家を訪問し、本日居候。

手作り夕飯をごちそうになって、ドイツビールを飲みながら、夜遅くまで語っちゃった。

そんな楽しいドイツ居候生活は、今日だけ・・・ええ、なんだか忙しいタイミングに来ちゃったみたいで。それにしても、この忙しい感じとか、もてなしの気の使い方とか・・・ドイツ人って、日本人と似てるなぁって改めて思っちゃいました、ハイ。

2012.10.27 Sat l ドイツ l コメント (0) l top
IMG_5716.jpg

ドイツにも温泉がありまして。
ただいま、温泉町バーデンバーデンで温泉三昧中。

ドイツの温泉って混浴温泉が多い。

・・・で、
当然、混浴のカラカラ浴場っていうところに入ったんですけどね。
温泉プールゾーンは水着着用で、ちょっとガッカリしていたら・・・

上階のサウナはなんと水着不可。
みんな入り口で水着を脱いで、全裸でウロウロ。
裸が当然な場所なんで、もはやなんにも隠さない。
おじさんおばさんが多かったけど、
若い娘さんたちも居て・・・

こら、あ、ソコ、反応してはいけません。
こっちも隠していないのだから!

う~ん、ある意味天国、バーデンバーデン。

追記)この日の夜に行ったもう一つの浴場
フリードリヒス浴場はもっと天国でした・・・

2012.10.30 Tue l ドイツ l コメント (2) l top
シカタ
初コメです。
パリのドリトミーでよしさんの上にいたシカタです。

いつも読ませていただいます!
ドイツも楽しそうですね(^-^)



チャリヨシ
おお、シカタくん、コメントありがと~
相変わらず、パリ生活満喫してますか?
ドイツも、楽しいよ~
つーか、ヨーロッパはどこも、楽しいね。


ナイジェリアからベルリンへ一気に飛んでくると、
カルチャーギャップを強烈に感じることができる。
何もかもが違うのだが、
一晩ベルリンで過ごしてみて、とにかく感激したのは、
ジェネレーターの音がしなくても電気が常にあるっていうことと、
蛇口をひねったら、ホットウォーターが出るということだった。

さて、昨日は、空港で出迎えてもらったカズくんと彼女に連れられ、
彼らが泊まっている宿に、オイラもチェックイン。

ちなみに、カズくんは、一人で走っているチャリダーでして。

ええ、今回、彼女は、休暇を使ってわざわざカズくんのところに会いにきてるんです。

普通、そんな貴重なお二人の時間に入り込むなんてことはしないよね、
ってお思いでしょう。
ええ、オイラもそう思ってはいたんですけど、
お二人の暖かいウェルカムな雰囲気に引き込まれ、
がっつり、貴重なお二人の時間に入り込んでしまいました。

bIMG_1238.jpg
ベルリンの壁を一緒に見に行ったし、

bIMG_1352.jpg
食事はいつも、ご一緒させてもらっちゃったし、

bIMG_1331.jpg
買い物も一緒に・・・

って、マジでお邪魔虫すぎでしょ。

そんなオイラに、
「ヨシさんに会いたかったんだから、気にしないで」
と彼女のシキホちゃんが言ってくれた一言に涙。
めっちゃ、ええ彼女じゃないですか、カズくん。

さて、金のかかるヨーロッパでは外食はキビシイ。
ということで、基本的に部屋食。
ガスコンロや電気ポットを持ってますからね、チャリダーは。
それらを駆使して、部屋で料理。
シキホちゃんが、大量の食材を持ってきてくれたおかげで、
毎回、めっちゃ豪華な日本食&中華。

bIMG_1298.jpg

しかも、毎回シキホちゃんが、見事な料理の腕をふるってくれまして。
これ以上ないってくらい、満足な食生活@ベルリン。
めっちゃ、ええ彼女じゃないですか、カズくん。

そんなシキホちゃんがポーランドに行っちゃうというので、お見送り。

bIMG_1360.jpg

その後、残されたカズくんとオイラで、ベルリン街観光。

bIMG_1408.jpg
ユダヤ人犠牲者記念館を訪れたり、

bIMG_1452.jpg
レゴランドのキリンと戯れたり、

bIMG_1460.jpg
ベルリンフィルに行ってみたり(改装工事中で中には入れなかった・・・涙)

bIMG_1406.jpg
本場のハーゲンダッツを食べたり。

そんなカズくんも、ベルリンで修理していたチャリが直ったというので、
早くも、北端の地、ノルウェーのノールカップに向かって出発。
本日、スタート地点である凱旋門まで、一緒に走って、お見送り。

bIMG_1557.jpg

え?お見送り?
オイラもノールカップに行くんじゃなかったのかって?
ええ、これから向かいますよ、ノールカップ。
じゃ、なんで一緒に出発しなかったの?チャリを修理しているの?
いや、確かに修理は必要だったんだけど、
サドル交換とかグリップ交換はあっという間に出来ちゃったんだよね。

bIMG_1312.jpg

ということで、走ろうと思えば、もう走れるんですけど、
ベルリンが思ったより、居心地よくって・・・

あ、いや、ほら、データのバックアップとかやんなきゃいけないし。
それを日本に送らなきゃいけないんで。
走り始める前にやっておかねばならないことが、もうちょっとあるんですよ、ハイ。

2013.07.18 Thu l ドイツ l コメント (0) l top
zc2473112.jpg

ドイツはテクノ音楽の発祥地っていうんで、
テクノにはあまり興味ないんだけど、
とりあえず、音を聴きに、CD屋に寄ってみたら・・・

なんと、
この旅の最中に知り、大ファンになった
マリの歌姫ロキア・トラオレが新譜を出しているじゃないですか!

もちろん即購入。
今回のアルバムは更にいい!!!
今まで以上にロック色が強くなってて、
いい感じでロックとアフリカがミックスされている。

それにしても、この音はヤバイ。
アフリカ心をくすぐりまくる。
ヨーロッパに戻ってきたばかりだというのに、
早くも西アフリカに戻りたくなってきちゃった・・・

2013.07.19 Fri l ドイツ l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。