20090731055111
 
Misahualiの村から戻ってきました。今、再びTenaの町です。Misahualiで参加したアマゾンツアー、すごくよかった!シャーマンに祈祷してもらうという貴重な体験もしちゃって・・・なんかアマゾン、とても心地よいので、悩んでいた今後のコース、アマゾン川下りルートにすることにしました。これからコカという港町へ向かい、そこから、船でペルーのイキトスまで向かうつもりです。
 
2009.07.31 Fri l エクアドル l コメント (2) l top
sho
なんだかアマゾン楽しそうですね。僕も行きたいところですが、さすがにここから引き返すのはしんどいのでエクアドルでは諦めます。

ガラパゴス楽しかったっす!スキューバ3日間堪能してきましたよ。金はその分使いましたが…明日グアヤキルを起ち、海沿いルートでペルーのMancoraという街を目指します。そこでキトのBlue Houseで一緒だったルーカスと再会予定ですわ。

それでは寄生虫に気をつけてアマゾン楽しんで下さい!!


ヨッシ
おぉ、ガラパゴスでは、3日も潜ってきたのですね。またじっくりとお話を聞きたいところです。

もう、ペルー入国なんですねぇ。
という僕も、しあさってくらいには、ペルーに入れる予定です。
今日、これから、船に乗ってアマゾン川下り。
今日中にはエクアドルの国境に行く予定です。

寄生虫が居そうなところでは、泳がないよう、気をつけます(笑)


20090728104524
 
本日、Tenaという町に到着。昨日までの高地とは別世界、蒸し暑い熱帯雨林地帯に突入です。さてさて、明日、ここから20kmほど離れたところにあるMisahualliというジャングル村(?)に自転車で向かう予定。エクアドルでガラパゴスの次に楽しみにしていたのが、アマゾンのジャングル探検なんです。さぁ、また遊ぶぞっと。
 
2009.07.28 Tue l エクアドル l コメント (0) l top
20090727095619
 
4000mの山越えはハンパない・・・向かい風はビュービューだし、すぐに息が切れてくるし。全然前に進めなかったんです。そんな姿をみかねてか、途中で車に拾ってもらえまして。車ワープのおかげで、なんとか、無事目標にしていたBaezaの町に到着しましたが、アンディおじさんが声をかけてくれなかったら、今頃山の中で野宿だったかも。ふ~
 
2009.07.27 Mon l エクアドル l コメント (0) l top
20090721124027
 
今日、7泊8日のガラパゴス旅を終え、キトに戻ってきました。行ってホントよかったです。大満足のガラパゴス旅。動物達を見るのがこんなにも楽しいことだったなんて。<見慣れない><野生の>動物が<ウジャウジャ>いるっていうことが与えるインパクトは、想像していた以上に、心をくすぐってくれたのでした。

さぁ、これからペルーへ向かうルートを検討せねば。海岸側を走るか、それともアマゾンを川下りするか・・・悩むところなんです。
 
2009.07.21 Tue l エクアドル l コメント (2) l top
sho
眠たいのに付き合ってもらってありがとうございました。つーか、寝ながらビール飲む人初めて見ました(笑)

グアヤキルまでの道のりはサント・ドミンゴを抜けるとホントに永遠と直線というか、チャリだとやはりアップダウンはありますが、びっくりするほど楽な道ではないでしょうか?バイクだと眠たくなってしまいましたよ。

ま、ストイック(ドM)なヨシさんならば山道のほうが好ましいかな(笑)


ヨッシ
自転車で走っている時の早寝早起きが身に染み付いちゃっているせいか、朝は早くに目が覚めちゃうし、夜は、9時くらいには眠くなっちゃうんですよ。なので、夜にお酒が入っちゃうと・・・もうダメでした。すいませぬ。そうそう、寝ながらビールを飲むのは得意技なんです(笑)

情報、ありがとうございます!サント・ドミンゴ経由でグアヤキルに抜けた方が楽そうですねぇ。う~む、悩むところですが、明日、逆側のアマゾン方面、テナの町に向けて出発することにしました。道がヒドイという話なので、どうしても進めないようだったら、戻ってサント・ドミンゴに向かってみますよ。


20090718081236
 
今日は、チャリをレンタルして、イザベラ島内陸を走り回ってきました。一応シエラネグラ火山を目指したのですが、辿り着かず・・・途中で出会ったおじさんに招かれ、彼が運営している<Trillisos>という不思議な場所に寄ってきたのでした。
 
さて、明日はサンクリストバル島という島に移動します。多分、今回の旅で訪れる最後の島になるかなぁ。
 
2009.07.18 Sat l エクアドル l コメント (0) l top
20090717083705
  
昨日、船酔いすることもなく、無事イザベラ島へ到着。今日は、朝からLas Tintorerasという港の沖合いにある岩場へ行ってきたのですが・・・ここは、まさにイメージしていたガラパゴスな場所でした。ザッツ・ガラパゴス!ウミイグアナはもちろんウジャウジャいるし、アシカは昼寝しているし、グンカンドリやペリカンが空を飛び、さらには、ガラパゴスペンギンや青足カツオドリ、ホワイトチップシャークなんかも見ることができたのです。ウハウハ。テンションが上がりっぱなし。そして、ここで海に入ってシュノーケリングをしていると、人懐っこいアシカが、一緒に泳ごうぜといわんばかりに、からんできて。しばらく一緒に遊んじゃいました。たのしぃ~!
 
2009.07.17 Fri l エクアドル l コメント (2) l top
sugi
泳いでいたら海イグアナに囲まれていたってことはなかったのですか?そんなことがあったら私は間違いなく溺れると思いますが。
そちらは観光地化されているのでしょうか?人もたくさんいるのでしょうか?
でもアシカが人に寄ってくるということは、怖がってはいないのですね。
昔からの憧れの地ですが、全く想像ができません!写真を楽しみにしています!


ヨッシ
ウミイグアナに囲まれることはなかったです。一緒に泳いだって人もいるらしいので、期待していたのですが、僕は残念ながら・・・でも、ホント、アシカと一緒に泳げたのは最高に楽しかったです。

僕が今回、訪れた島は、ある程度観光客がフリーに動ける島で、割と人がたくさんいる島なんです。最初に訪れたサンタクルス島は、結構観光化されている印象でした。今居るイザベラ島は静かな漁村って感じですが。で、ガラパゴスには他にも島がたくさんあって、ツアーでしか行けない島は、動物ばっかりだったり、荒涼とした土地だったりするようです。

僕もここは、憧れの地で・・・来てみて、抱いていたイメージ以上の場所でした。
毎日ウハウハしながら、過ごしています。


20090716032416
 
昨日、ガラパゴスの海に潜ってきました。ハンマーヘッドシャークだ!と合図があったのですが、モタモタして見えたのはそれっぽい後姿・・・なにせ、水の透明度があまりなく、はっきりと姿を確認できなかったのです(涙)・・・喜び半分な宙ぶらりんな満足感なのでした。ダイブマスターに撮ってもらった写真にはちゃんと写っていたのがせめてもの救い。それにしても、海流の流れが強く、大変なダイビングでした。激しく船酔いし、みんなに「大丈夫か?」と言われながら潜った二本目は、相当グロッキーな状態で・・・

あぁ、まだ地面が揺れている気がする・・・これからイザベラ島へ激しく揺れるという船に乗るのだが、大丈夫だろうか?
 
2009.07.16 Thu l エクアドル l コメント (2) l top
sho
うーん、高いかね出してそれでは確かに悲しくなりますね…

昨日泥棒市(ブラックマーケット)にてオリンパスのウォータープルーフカメラ買っちゃいました。一応10mまで対応ですがいかんせん中古なのでなんとも言えません。

つーことで再びガラパゴス行こうかどうか悩んでおります…

ま、またガラパゴス情報お待ちしております。


ヨッシ
ウォータープルーフカメラ買っちゃうなんて、もう行く気満々じゃないですか(笑)
ガラパゴス、悩んでいるのなら、来ることをお勧めします!
僕は、ホント来てよかったとおもってますもん。
で、現地では、思ったよりお金を使わないで生活できます。
宿は10ドルくらいのところがあるし、食事は3ドルくらいで食べれます。
島も、メインの3島だけと割り切っちゃえば、島間の移動費は30ドルですし。

ちなみに、ゴードンロックスでのダイビングは、
プエルトアヨラのダイビングショップで、申し込んで2ダイブ120ドルでした。
サンクリストバル島ではもっと安く潜れるようなので、
もう一回ダイビング挑戦しようかなぁなんて思ってます。
あ、シュノーケリングでも十分楽しめます、ここ、ガラパゴスでは。


20090714082021
 
ついに夢の存在だったガラパゴス諸島に上陸。気分はウキウキです。今日は、サンタクルス島のプエルト・アヨラという、おそらくガラパゴスでは一番栄えている町の宿にチェックイン。さっそくダーウィン研究所に行き、ゾウガメに会ってきました。明日はゴードンロックスというところでダイビングの予定。ハンマーヘッドシャークに会えるかなぁ・・・
 
2009.07.14 Tue l エクアドル l コメント (0) l top
20090710091548
 
予定していたより早いペースでキトに到着。さぁて、念願のガラパゴスにはどうやっていこうかな・・・明日、いろいろ調べてみようっと。
 
2009.07.10 Fri l エクアドル l コメント (2) l top
sugi
キト到着お疲れ様です!
夢のガラパゴスですね。トカゲに気をつけてください。
わたくし、11月ブラジル行きは無しになりました。。残念だけどお財布がどうしても許してくれなそうで。。。ということで、ブラジルは来年3月以降になりそうです。あぁ。。
以上、ほぼ独り言でしたが、毎日楽しみに読ませていただいています。
気をつけて下さいね。


ヨッシ
Sugiさん、そうですか、11月ブラジルは無くなったんですね。
実は僕も、このペースでは11月ブラジルは、無理かなぁと思っていたところだったんです。
南極に行くため、冬期を避けてウシュワイヤに到着せねばって、旅の逆算をすると、次の次の春、2010年11月頃(南半球の春なので)にウシュワイヤかなぁと。すごく大急ぎで南下したら、次回の冬前である2010年3月頃にはウシュワイヤ到着も可能だと思うのですが、それだといろんな見所をすっ飛ばすことになりそうなんです。
なので、今のところ、これから1年くらいゆっくりと南米をウロウロする予定です。
その予定だと、ブラジルに長期滞在しようかなぁとも考えてまして。もちろん、バンディエロ、カポエイラ修行のために、ね。3月以降くらいに、ちょうどブラジルに居るかも、です。

夢のガラパゴス、楽しみなんですよぉ。
今も、ネットでいろいろ情報を調べながら、思わずニヤニヤ。
あまり期待しすぎると感動が薄まるぞ、と気持ちを抑えるのが大変です。


20090709082204
 
昨日エクアドルに入国し、本日Cayambeという町に到着しました。キトまであと60kmほど。何か特別なことが起こらなければ、明日にはキトへ行けるかなぁ。がんばるぞっと。
 
2009.07.09 Thu l エクアドル l コメント (2) l top
sho
確かに意外に早かったですね、エクアドル入国。

宿は安さだけなら旧市街にある日本人宿「スクレ」かな。なんとシングルで3ドルらしいです。ただ盗難にあったりと色々とトラブルはあるらしいですが…

ここは新市街のホステルが集中している場所、ロンプラの地図でいうと拡大されている部分の“J Pinto”ストリート上(Av 6 de Diciembreから入って左側3、4件目)にあります。

それではお待ちしておりますので、お気をつけて起こしくださ~い♡


ヨッシ
無事、Blue House Hostelに到着。
意外と分かりやすかったです。
shoさんと、久々に再会!

それにしても、キトに到着してからが長かった・・・
千葉から東京に入って、
やった東京だ!と思っても
目指す宿は世田谷区にあるみたいな感じかな。


20090705053007
 
うんざりするくらい山を越え、峰をぬってようやくパストという街に到着。ああ、本当にくたびれました。それにしても、ここパスト、何にもなかった山道をひたすら走ってきたので、街の賑わいに戸惑いぎみ。山の中になぜこんなにも大きな街が?っていうのが、この街の第一印象です。
 
2009.07.05 Sun l エクアドル l コメント (4) l top
sho
私、本日キトに到着しました。あれ~、いつの間にか追い越してました…バイクでも嫌になるくらいの山道なので、チャリだともっと嫌になりますよね。というかポパヤン過ぎた山道で早くも転倒してしまいましたよ。雨のカーブには気をつけにゃいけませんね、ハイ。

パストには僕も一泊しました。確かに割と大きな街なのでびっくりしますよね。ちなみに国境近く、イピアレスの橋の上の教会は必見です。

エクアドルに入るとコロンビアの道と比べてかなり走りやすいと思います。ただチャリだとやはりアップダウンはきついと思いますが…

ま、近々再会できることを期待してます。


ヨッシ
マジっすか、もうキトですか!いつ追い抜かれちゃったんだろ。
同じ二輪ですケド、やっぱりバイクとはスピード感が違います(悲)
僕はキトへは一週間後くらいに到着かなって思っているところです。
それにしても、エクアドル、走りやすくなりますか!
ちょっと安心しました。この山道は辛すぎます・・・

shoさん、転倒、怪我はなかったんですか?そしてバイクは無事でしたか?
お互い気をつけましょう。

イピアレス近くの教会、もちろん見に行くつもりです。
ただ、ちょっと離れたところにあるんですよね、たしか。

いつの日か再会できるよう、まぁゆっくりとですが、がんばって走っていきますよ。


sho
イピアレスの教会は街から約7㎞離れたところです。まぁ、チャリで2、30分といったところでしょうか。そんなに遠くはないです。

キトはblue house hostelってとこに泊まっているんですが7ドルで朝食込み。Wifi、キッチンあり。昨年オープンしたばっかりで綺麗&スーパー居心地が良いです。ちなみに昨日庭でBBQあったんですが、飲み過ぎて花壇にリバースしてしまいました(笑)

http://www.hosteltrail.com/

中華も安い&うまい。なかなか申し分ないですよ、キトは。ということで、今日スペイン語のレッスンを申し込みました。あと2週間は確実にここにいますので、ハイ。


ヨッシ
イピアレスの教会、行ってきましたよ。チャリで。楽勝でした。

で、今、キトまで60kmのCayambeという町にいます。明日にはキトに到着できそうなんですよ。何回か車に乗せてもらったおかげで、予定より早めの到着です。キトに着いたら、blue house hostel、探してみますね。宿をどこにしようか、悩んでいるところだったんで。


20090701055409
 
ただ今、ポパヤンという街をブラブラしています。ここに来るまでに、先住民の市とか、遺跡とか見たい場所はいくつかあったのですが、山道が辛すぎて断念。一応挑戦してみたのですが・・・ちょっと寄り道で・・・と、軽い気持ちで自転車で行ける道ぢゃなかったです。
 
2009.07.01 Wed l コロンビア l コメント (3) l top
またしても!
今日カリに到着。またしても入れ違いでしたね。
昨日はヨシさんお勧めのCamping Monterocaに泊まってきましたよ。
ジョージ、なかなか面白い男ですね(つーか、常にぶっ飛んでる)。
ヨシさんのこと「crazy guy!」って言ってましたよ。ま、ジョージの方が完全crazyだと思いますが。
ほんでもって、本日はまたしても同じ宿(イグアナ)に泊まっとります。
二つともたまたま行ったところがそうだったんですよ!
明日か明後日にここを出発しようと考えております。ヨシさんを追い抜く日は近い!


sho
名前欄にタイトル付けてしまいました…失敬!





ヨッシ
おお、ジョージに会って来ましたか!そう、常にテンションが高く、口が悪いアニキなんです、彼。僕のことをCrazyとは、泊まった時から言ってたんですが・・・shoさんも、ジョージの方がCrazyだと思いますよねぇ、うんうん。

shoさんは、もう、カリは出発したんでしょうねぇ。僕はようやくパストに到着したところで・・・自転車だと辛い山道も、バイクだとあっという間でしょう。そろそろ道で遭遇しそうですねぇ。