上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
P1420102.jpg

かつさん、シゲル君宅で合わせて二泊もお世話になり、
すっかり満喫させてもらった明石を出発。

海岸通りを走って辿り着いたのは・・・神戸。

P1420094.jpg

そんな神戸で訪れたのは、とあるチーズ屋さん。
ナチュラルチーズ専門店<フロマージュ・ミュー>だ。

P1420098.jpg

走りの途中にチーズを買いに?
いやいや、実はここにも旅友がいまして。

フランスのパリに滞在していた時出会った、
ちょうどフランスにチーズの買い付けに来ていた
チーズ屋のユキさん。

彼女から神戸のチーズ屋で働いている話を聞いていて、
「神戸に来ることがあったら、ぜひ立ち寄って。
チーズたっぷりのキッシュを用意して待っているわ」
と言われていたオイラ。
キッシュの誘惑に惹かれて、訪問することにしたんですわ(笑)

そんなチーズ屋で、4年ぶりにユキさんと再会。
約束通り、焼きたてのキッシュをご馳走になりまして。

P1420107.jpg

「チャリダー向けに特別に巨大なのを焼いておいたわ。
もちろん、チーズいつもよりかなり多めよ」
という特製キッシュは、激ウマ。
ああ、このキッシュを食べにきたんです・・・

って、いや、まぁ、キッシュは、あくまでおまけ。
もちろん、ユキさんと話がしたかったんです。
チーズ専門店ってどんな感じなんだろうって興味もあったし。

P1420108.jpg

しかし、改めて、日本で買うとフランスのチーズって高いですな。
店に並べられているチーズの値札を見てビックリ。
フランスでスーパーに並んでいるチーズの値段を知っているので、
余計に高く感じちゃう。

「このチーズがおススメよ。これと食べ比べてみて」
と、高いチーズをちょっとカットして試食させてくれたユキさん。

P1420113.jpg
上がマンステルという強烈な匂いのフランスのチーズ。下はあっさり味のバスク地方のチーズ。

P1420109.jpg
大好きなモッツァレラチーズ。もちろん、出してくれたのは、そんじょそこいらのモッツァレラではなく、水牛の乳で作った厳選激ウマモッツァレラ。モチモチして超美味い。ちなみに、ユキさんは、正月には、モッツァレラで雑煮を作るらしい。なんたる贅沢!

ああ、パリを思い出しますわ~。
チーズの味とかいうことじゃなく、
パリの宿でユキさんに試食させてもらった
あの時の光景がフラッシュバック。

2016.08.23 Tue l 日本 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。