P1420229.jpg

大阪では、
南米のウシュアイア、
ケニアのナイロビ、
そしてウガンダのチルドレンセンター<ニュートピア>で一緒に過ごした
細見夫婦からありがたいウェルカムメッセージをいただいていたので、
お言葉に甘えて細見夫婦の家でお世話になることになってまして。

そんな細見家へ無事到着。
到着した晩は時間が遅かったので、
サトシさんアサミさんとだけの乾杯となったのだが・・・

P1420177.jpg

実は、細見家にはもう一人家族がいまして。
それは生まれて5カ月の息子リヒトくん。

で、次の日の朝、リヒトくんが登場したのですよ。
人見知りはしないようで、
泣かれはしなかったのだが、
なかなか笑顔を見せてくれないリヒトくん。

P1420224.jpg

ふふふ・・・そんな子供と打ち解けたい時、
オイラには強い武器があるのですよ。

それは打楽器。

P1420232.jpg

ジャンベ、アサラト、パンデイロ、スプーン、ムビラ・・・
大抵の子供はこれらを披露すると、落とせる。
太鼓の音ってやつは、根源的に人間の魂を揺さぶるようで、
小さな子でも、いや小さな子ほど、反応してくれる。
これらを披露すると、
キャッキャッと喜び、すぐにオイラになついてくれるのだ。

P1420235.jpg

が、リヒトくんは、ツワモノだった。
ジャンベ、アサラト、パンデイロ、スプーン、ムビラと披露するも、
反応がイマイチ。
む~ん、では最後の手段、と
タブラを叩き始めたところ・・・

P1420238.jpg

今までの態度から一転。
めっちゃいい反応をしてくれまして。

P1420244.jpg

次第にノリノリのダンスを踊り始めたリヒトくんとコラボ演奏。

ふ~、今回も大成功。
リヒトくんの心もなんとか掴めたぜ。

2016.08.24 Wed l 日本 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿