上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

 
まるっと二ヶ月居て、充実した毎日を過ごしたサルバドールでの日々。カーニバルの時期ということもあったのですが、テンションが高いこの地のパワーにあと押しされて、自分以上の自分が出てきちゃたような気がします。んでもって、最高の人たちと出会って濃い生活を一緒に送れたというのが、サルバドールでの一番の思い出かな、やっぱり。そんな魅力的なサルバドールを今日でお別れ。まだまだこの地に留まっていたいという未練を断ち切っての旅立ちです。

久々のパッキングをしながら、感傷の気持ちとともに、次へのワクワク感がイッパイという複雑な心境。というのも、次に向かうのは、大好きな建築家、オスカーニーマイヤーが街全体を設計したという、ブラジルの首都<ブラジリア>ですから。
 

2010.03.03 Wed l ブラジル l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。