昨日、メンドーサを出発して、アンデスの山の中にある町Uspallataに到着。この時期、山の中に来る人なんていないだろうと思いきや・・・この辺、スキー場があるんですわ。週末ということもあり、レジャー客でいっぱい。宿がことごとく空いてなくて。テント泊を考えたのですが、「メッチャ寒いから止めといたほうがいいわ」とツーリストインフォのオネェサンにアドバイスされ、泣く泣くちょいと高めの宿に泊まることになっちゃいました。

さてと、今日は、一日、Uspallata周辺を自転車で散歩デス。

2010.08.16 Mon l アルゼンチン l コメント (4) l top

コメント

凄いなアンタ。
俺もBD-1に乗ってたけど、地球を周ろうとは思わなかった。
45万以上したカスタムBD-1を2ヶ月で全損にしちまったけどWまた考えてみようか、、、
ああそうだ、訊きたいんだけど、ortliebのバックローラーってどうなってんだ?
ふつー付けられないんじゃないのか?
あとフロントキャリア、リアキャリアはどんなの使ってんだ?
タイヤはシュワルベのマラソンプラスか?
あとツイッターしようぜ!!!

知ってるかもしれないけど一応書いとく。
小径車は輪行以外で使わない方がいい。
アルミは金属疲労し易い。
(長期間乗るならクロモリがいい)
birdyのフレームは特殊だから、もしフレームが壊れたら直せる所がない。
(加工し辛いアルミだし)
ここら辺で俺は旅を断念してる。
フロントキャリアは廃盤になってリアキャリアも位置が低くて積載にも限界有るしな。

それじゃ

2010.08.18 Wed l who!?. URL l 編集
who!?さん、はじめまして
乗っていたBD-1を2ヶ月で全損しちゃうなんて・・・
しかも、カスタムで、45万以上って、
スゴイBD-1だったんでしょうに。

いくつかいただいた質問にお答えします。
まず、Ortliebのバックローラーについて。標準のリアキャリアに付けているんですが、確かに、リアディレイラーにあたっちゃうんですよ、そのままだと。で、ギア側のシートステー(って言うのかな?)に棒状のアルミを取り付け、アルミの先が、Ortliebのバックローラーの下部に当たり、バックローラーを浮かすような構造にしてます。これによって、バックローラーとリアディレイラーが接触しないようになります。

フロントキャリアは、montbellのフロントバッグフレーム
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1130287
をKLICKfixのフロントアタッチメントに付けてます。

タイヤは、ご指摘のとおり、シュバルベのマラソンプラスです。
これを履いちゃうと、他のタイヤが使えなくなりますね。

ツイッター、やっているんですケド、
英語メインの書き込み用に使っているんです。
一応こちらです↓
http://twitter.com/YoshiOnPlanet/

自転車のこと、あまり知らずに旅に飛び出し、
いつか、壊れるかもという心配を常に抱きながら
なんとかココまで走ってきました。
アルミの金属疲労の話、アドバイスありがとうございます。
まぁ、行けるところまで行って、
壊れたらそこで、考えるってことで
前に進もうと思っているところです。
ただ、今の相棒BD-1で世界を一周し終えたいとは願っているんですけどね。

では、また時間があるときに覗いていってくださいね!
2010.08.19 Thu l チャリヨシ. URL l 編集
thank!
そうか、、、知らないまま旅に出たんだな。w
ログ漁って調べたら装備についてはだいたい分かった。
、、、、ほぼノーマルじゃねーかよ(゜д゜)!!!
wwwwwwwwwww
参考になるかもしれないから俺が乗ってたBD-1のスペック?書いとく。

※長いから最後辺り読むだけでもいい。

20インチ化/
某店オリジナルパーツか高っかいブレーキで可能。
あとペダル一回転での距離も伸びる。
アンタの場合はバックローラー路面のスペースを少しでも空ける事が出来る。
※唯一の弊害としてフェンダーが付けられなくなるけど安定性、タイヤの消耗率など長距離乗るならその分恩恵はでかいだろう。

チタンスポーク/
足回りはペダルを回した時に差が出るらしい。
強度を考えチタンにした。
 
フロントW化/
スピードドライブによってフロントを46/76に。
他には某店のオリジナルパーツでW化も出来るらしい。

スプリング強化/
某店の硬いスプリングに変更

リアディレーラーをシャドーディレーラーに変更/
これは普通のディレーラーより出っ張りが少ないから折畳んだ時にコンパクトになる。
アンタの場合はバックローラークラシックの干渉回避にも一役かってくれるかも。

リアハブの変更/
小径の場合は26.27インチよりタイヤの回転が圧倒的に高い。
長距離ならその差は尚更だと思う。

参考/
もうノーマルフレームは生産中止、よって専用のリアキャリアも在庫が少ないかも。
(ブラックはもう在庫が無さそう)
そして驚いたけど、BD-1の純正フロントキャリアを販売してる店がまだあった。w
最後に、今年の秋にマイナーチェンジするCapureo、BD-1ユーザーなら間違いなく買いだ!
カプレオは小径用に開発された9Tのギアがあるし、ディレーラーがシャドウディレーラーになるらしい。
長くなっちまったな。

追記/
事故車の買い替えは、Tartaruga/SかBromptonにするか迷ってたけどBD-1にする事にした。
アンタのおかげだ。
まさか何も知らずにこんな事してる馬鹿が居るとは思わなかったよ。w
アンタのその行動はBirdyの可能性への挑戦。
頑張ってくれよ!
2010.08.19 Thu l who!?. URL l 編集
who!?さん、ホホホ、知らないから旅に出れたんだと思います。
知ってたら、こんなムチャしなかったかも(笑)
応援メッセージありがとうございます。
とにかくがんばりまっす!!!

who!?さんの乗ってたBD-1の詳細情報ありがとうございます。
なるほど~、いろいろいじられてますね。

フロントWって出来るんですね。
初めて知りました。
う~ん、峠越えが楽になるんですかね?

シャドーディレーラーというのも初めて知りました。
バックローラーに当たらないなら、いいなぁ。
今のディレーラーが壊れて、
次のディレイラーに交換する時に、検討してみます。

20インチ化は、出発する時に考えたんですけど・・・
全然違いますかね、18インチとは。

スプリング強化は興味ありますねぇ。
サスの効き具合がだいぶ変わるんでしょうか?

そして・・・
専用のリアキャリアの在庫がなくなるかも、のアドバイス、
読んで、ハッとしました。
これ、壊れた時、交換パーツがなかったら、悲しいパーツですよね。
今のうちに、お世話になっている自転車屋に、
在庫の確保をお願いしておこうかな。

また、いろいろ教えてください。
そして、新しくBD-1を買ったら、
who!?さん、また改造するんでしょう(笑)
報告お待ちしてま~す。
2010.08.20 Fri l チャリヨシ. URL l 編集

コメントの投稿