oh.jpg

長かったアウストラル街道の旅も今日で終了。本日、アウストラル街道最南端の町である、ビジャ・オヒギンスに到着デス。

いやぁ、大好きになった道なだけに、ビジャ・オヒギンスに到着した時には感慨もひとしおで、思わず、うるうる・・・いや、ホントこんな素敵な道があるなんてねぇ、世界はまだまだ知らないことでいっぱいだ。

さてさて、アウストラル街道の終点に到着し、次の目標は、フィッツロイトレッキング。なので、これからフィッツロイトレッキングベースの町となる、アルゼンチンのエル・チャルテンへと向かう予定なのですが・・・実は、ここからが大変。オヒギンス湖岸にあるカンデラリオ・マンシージャから、アルゼンチンのデシエルト湖までの約20キロの区間が、超難関ルートでして。自転車でいけなくもないらしいのですが、あまりにも過酷と聞くので、この区間は、馬に頼ってみるべぇか、と画策中。

2010.12.02 Thu l パタゴニア(ア&チリ南部) l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿