無事、本日、戻ってまいりました。フフフ、最高でした、パイネトレッキング。結局10泊11日となった長期山篭り。いやぁ、充実した11日でしたよぉ。

なんとパイネでは、ウユニに匹敵するほど心が震えてしまった風景とご対面。それは・・・<グレイ氷河(Glaciar Grey)>。え?氷河は見飽きるほど見てきたでしょとお思いになるでしょうが、違ったんですヨ、これが。サーキットトレッキングコースで、Paso John Gardnerという峠を越え<眼下に広がっていた>グレイ氷河。以前、カラファテで、ペリト・モレノの展望台から、ちょい斜め上からの氷河を見ることができたんですが、もっと真上からあのゴツゴツした表面を眺め下ろしてみたいってずっと思っていたんです。で、ここから見たグレイ氷河は、まさに、その憧れの<眼下に広がる氷河>風景でして。これこれ、この角度からの氷河を見たかったんですが・・・目の前に広がる大雪原は、オイラの想像を遙かに超えたものでして。いやいや、嬉しい悲鳴。おもわず万歳ガッツポーズ。ほぼ真上から見下ろす氷河が、こんなにも凄いものだとは!!!

いや、もう、これだけでも、パイネに来てよかったと満足しちゃったんですケドね。パイネの引き出しは、これだけではおさまるワケもなく・・・

毎日、こんなの見ちゃっていいの?というほど驚きの風景を見せ続けてくれるパイネ。好天候にも恵まれ、歩くことが楽しくてしょうがない。おかげで、足はボロボロになりましたケド(笑)。

ちなみに、パイネで二番目に感激した景色は、トーレスの裏側に回りこんだところにある、シレンシオ谷(Valle del Silencio)。結構難ルートで、あまり行く人はいないらしく、迫力満点の雄大な景色を独り占め。いや、実際途中、死ぬかもと思った危険な川越箇所とかあったんですけどね。苦労して辿り着いた分、感激もひとしおでした、ハイ。

んで、三番目に感激した景色は、ペオエ湖をはさんで眺めたクエルノス・デル・パイネ(Cuernos del Paine)。サーキット+Wって、山の周囲を歩くんで、いつも、ドーンと目の前に山があり続けるんですよ。どちらかというと、引きの画の方が好きなオイラは、ちょっとコースから外れて、パイネ連峰から離れてみたんです。いやぁ、これがよかったんですよ。近くから眺めてて、ビミョーな山だなぁと思っていたクエノス連峰。これは、遠くから眺めてこそ、複雑な表情を味わえるんですな。

はぁぁ、それにしても、11日も俗世間から離れていると、なんか解脱した気分になれます。貴重な体験です。一皮どころか、三皮くらい剥けた気分です。2,3日じゃ、ここまでの境地には達せられませんな。やっぱ10日くらい篭らないと。10日近く、毎日楽しい思いをしながら、山篭れる場所なんて、そうそうあるもんじゃないですから。ぜひぜひパイネを訪れるなら、思い切って、長期キャンプをお勧めしまっせ。いや、これ、マジで。

で、新年最初の書き込みなんで、
ちと、遅らばせながら、新年の挨拶を・・・

新年明けましておめでとうございます。
今年も応援、よろしくお願いします。

さてさて、今年は、おそらく、南米旅が終了し、
次なるステージのアフリカへと突入するはずです。

大好きな南米大陸をまだまだ走っていたいという未練と、
未知なる大陸アフリカへの憧れと不安。

南米の最南端が目の前に見えてきた今年の年明けは、
結構複雑な心境です。

つのる想いはたくさんあるのですが、
それはまた、アメリカ大陸縦断しきった時に改めてってことで。

とにかく、
今年は、さらに楽しみながら走ろうと思ってます。
混沌も当惑も楽しみに変えられるようポジティブに。
そして、この楽しさを皆さんと昨年まで以上に
共有しあえたらとも思うのです。

旅はまだまだ続きます。
地球は・・・デカイ。
一生かけて少しづつ死んでゆくのなら、
このデカイ地球にある素敵なコトと
少しでも多く、出会っていきたい。

心震える雄大な景色に包まれながら、、
そんなことを思った2011年の年明け。

2011.1.3 チリ、プエルト・ナタレスにて


2011.01.04 Tue l パタゴニア(ア&チリ南部) l コメント (2) l top

コメント

明けましておめでとうございます。
ヨシさんの日記を読んでるとまた僕の中に眠っている旅心がくすぐられてくすぐられて…こしょばい!!
さて、いよいよアフリカですか。僕にとっては全くの未開の地。おそらく南米以上に大変な旅路になることでしょう。
体に気をつけて、そして旅の安全を願っています。
2011.01.06 Thu l sho. URL l 編集
shoさん、明けましておめでとうございます。
フフフ、これからもますますshoさんの旅心、
目覚めさせちゃいますよ。
なんてったってアフリカですから。
という僕も、未踏の大陸なんで、
どう転ぶのかまったくワカンナイんですけどね。
ま、とにかく
今年も、楽しみながら、ノンビリ進もうと思ってま~す。
2011.01.06 Thu l チャリヨシ. URL l 編集

コメントの投稿