昨日、ダル・エス・サラームからフェリーに乗りこみ、ザンジバル島に上陸。以前は独立国家だったというザンジバル、タンザニア領のはずなのに、イミグレがあって、そこで、パスポートにハンコまで押されまして・・・そんなザンジバル、確かに、本土とは違い、異国な情緒を漂わせている。第一印象は、キューバっぽいなぁって感じ。あまりにも雰囲気が素敵なもんだから、早速、ストーンタウンの町を歩き回ってみたんですが・・・迷路のように入り組んだこの町、自分がドコを歩いているのかサッパリ分からない。

いやぁ、でも、島特有のゆっくりした時間が流れてて・・・ああ、のんびりしちゃいそうだ。

2011.10.24 Mon l タンザニア l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿