上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

 
本日、名残惜しいエチオピアを飛び立ち、エチオピア航空の飛行機で一気にアフリカ大陸を横断、ついに、西アフリカにやってまいりました。ダカールです。セネガルです。

情報が少なく、未知な西アフリカでしたが・・・第一印象は、普通のアフリカでした。これまでのブラックアフリカとそんなに変わらぬ雰囲気。

いやぁ・・・しかし・・・ちょっと驚いたことが・・・それは・・・セネガルは物価が高い!噂には聞いてたけど、これほどまでとは・・・いろいろ安かったエチオピアに戻りたい。あぁ、またアボガドジュースが飲みたい・・・

と、若干後ろ向きな気持ちもあるのですが、セネガルでは、めっちゃ楽しみにしていたことが待っていまして。それは・・・太鼓修行。セネガルといえば、ジャンベ。そう、ジャンベのために、旅がしづらい西アフリカに、わざわざやってきたのです。

そんなジャンベ修行、なんか、今日泊まった宿で、レッスンを斡旋してくれるっていうんで、早速明日、レッスンを受けることにしまして・・・うひひ。

セネガル旅、なかなか幸先がいいぞ。

あ、そうそう、最後にちょっとエチオピアの思い出話を・・・今日の飛行機旅、実は一波乱ありまして。アディスの空港で、な・・なんと・・・<財布を落とす>という大失態を起こしてしまったのです。両替しようといつも財布を入れているウェストバックをまさぐった時、財布がないことに気づき、顔面蒼白になりやした。現金とともに、すべてのカードが入っている財布を落としちゃうなんて・・・旅が終わったと思いました、ハイ。そんな財布が、お金が一銭もなくなることなく、手元に戻ってきたっていうんですから・・・エチオピアの奇跡です。

2012.03.01 Thu l セネガル l コメント (6) l top

コメント

ダカール上陸おめでとうございます。
私が行ったのは2006年でしたね。

ビーチで練習していたダカール相撲の人たちと勝負したり、ゴレ島の砲台の下に住んでいる日本人と友達になったりしました。でも宿で盗難にあったり、町でスリにあったりとなかなか手強かったです。レポート楽しみにしてますー。
2012.03.01 Thu l kuro. URL l 編集
kuroさん、
ゴレ島の砲台の下に日本人が住んでいたんですか?
ふ~む、ゴレ島に行くようなことがあったら、
探してみよう、その日本人。
そして、kuroさんが遭遇しちゃったのは
宿盗難なのかぁ・・・
セキュリティがちゃんとしてそうな宿はメッチャ高いセネガル、
安宿をチョイスしたばかりに、盗難・・・
ってことになると、本末転倒になっちゃいますから、
悩みどころですねぇ。
2012.03.01 Thu l チャリヨシ. URL l 編集
独立広場のすぐ近くのHotel Provencialだったと思う。
本館と別館があって基本売春宿。
泊まったのは別館。防犯カメラがついてるけど
部屋の鍵をあけられて
錠前の鍵をあけられて
高額紙幣だけを抜き取られましたよ~。
翌日飛行機のチケットを買おうと銀行でおろしてた5万円ほどでしたが。

ガーナ(英語圏)からブルキナファソ(仏語圏)に入るとき
背中につけてたカバンは前につけろ、と言われましたね。

英語圏はみんな貧乏って感じだけど、仏語圏は貧富の差が激しいと思います。

ダカールなにかと手強いので気をつけて!
2012.03.01 Thu l kuro. URL l 編集
kuroさん、
ほおほお、なるほど。

ダカール、コソ泥は多いのかもしれませんが、
セネガル自体は、治安がよさそうな感じなので、
一安心しているところです。
もっと物騒なところだと思っていたんですが・・・
そうでもない感じ。
穏やかな空気が流れてますねぇ。
ま、用心は怠らないようにしておきます。
2012.03.01 Thu l チャリヨシ. URL l 編集
おお、ついに西アフリカ突入ですね!俺が西アフリカ5か国回ったのは1990年代なのでずいぶん変わったと思いますが、トゥアレグ族はかっこいいなと思いました。ニジェール北部に多くいます。あとジェンネとかドゴン、バマコ―ダカールの国際列車(たぶんまだあると思う)が印象的でした。とにかく「フランス語」頑張ってください。苦しい旅がいい思い出になりますよ。。。治安は15年前よりずいぶん悪くなってるみたい。
2012.03.01 Thu l ウガ中むら. URL l 編集
ウガ中むらさん、
来ちゃいましたよ、西アフリカ。
やっぱり、雰囲気違いますね、東アフリカとは。
トゥアレグ族っていうのがかっこいいのか。
うん、なんかかっこいい民族も多そう、西アフリカ。
セネガル人見ていると、ごついけど、スラッとして
いいバランスの人が多いもんなぁ。
女の人も異様にスタイルいいし。

フランス語・・・悩まされてます。
思っていたより英語話せる人いるけど、
ローカル食堂に行ったりすると、もう大変。
しかも、英語がそれなりに通じるのは、
ダカールだからなんだろうなって思うし。

ブルキナファソとかコートジボワールとか
情勢悪そうだし、
マリ北部から東の方も、アルカイダが怖そうだし・・・
ニジェールまでは行かないです、たぶん。
セネガルは、まあ平和っぽいですが、
西アフリカ、いろいろ不安定みたいですね。
このままおとなしく北上するかなぁ、って心境です、今は。
2012.03.02 Fri l チャリヨシ. URL l 編集

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。