上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
IMG_2384.jpg

昨日フランスに入国しまして。
いやぁ、相変わらずピレネー山脈を彷徨っているんですが、
フランス側のピレネー道は厳しい。
スペイン側は、道の勾配が緩やかになるように
坂道が設計されていたのに、
フランス側は平気で急勾配の坂道を作ったりしてる。

ツール・ド・フランスのためなのか?

GOPR0099.jpg

ちなみに、今走っている道、
ツール・ド・フランスのコースらしいっす。
絶景続きっす。

2012.10.06 Sat l フランス l コメント (2) l top

コメント

そうなんっすか。 フランス側とスペイン側どっちが良かったっすか(ヨシさんは好きでした)??
フランス側は行ってないんで、次回だなぁ。。。
2012.10.07 Sun l コレ. URL l 編集
コレさん、
フランス側、スペイン側どっちもよかったっすよ。
スペイン側、コレさんも走ったVielha前の峠からの風景が、
それまで柔らかい山々続きだったのに、
峠を越えた瞬間に玄武岩のカッコイイ山々が見えてくる
っていう劇的な変化を伴う絶景だったじゃないですか。
フランス側もあんな感じ。
峠を越えたら「おおぅ!」っていう。
ま、フランス側の方が峠越えが大変だったぶん、
その絶景に対する思い入れがちょっと強くなっちゃっているから、
どちらか、と言われると、
フランス側の方が、ちょっとだけ軍配があがるかも。
いやぁ、ホント大変だったんす、フランス側。
一番キツイ峠では、天候が悪化して雨中走行になっちゃったし(涙)
2012.10.09 Tue l チャリヨシ. URL l 編集

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。