上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
IMG_0747.jpg

世界最小国家・バチカン市国
国の広さは東京ディズニーランドほど。

こんな小さな領土で
なぜ国として成立しているのか?

ローマ法王とローマ法王のもとで働く聖職者がこの国の国民。
つまり、この国は、キリスト教カトリック教会の総本山という
ただそれだけの機能をつかさどるために存在する。

ただそれだけのために・・・国として存在させているのが
さすが、世界最大派閥の宗教、キリスト教ですな。

さて、実際のバチカンは・・・
まぁ、ローマでした。

IMG_0746.jpg

聖職服に身を包んだ人たちを多く見かけるので、
「ああ、バチカンっぽいな」
と感じるものの、
まぁ、ここは、イタリア・ローマの日常風景と同じ。

そんなバチカンだったので、
まぁ、期待してたほどグッとはこず。

一方、
昨日のつぶやきで、
ローマはそんなに見たい場所があるワケではない、
なんて書いちゃったのに、
バチカンに行く前に寄った
<コロッセオ>に圧倒されてしまいまして。

う~ん、ポンペイ遺跡で心がそんなに震えなかったから、
ローマ建築はビミョウだなって思っちゃってたのに。

IMG_0820.jpg

コロッセオは凄かった。

期待していたバチカンは、まぁまぁな感じで、
ついでに寄ったコロッセオに心が震えるって・・・

やっぱり、実際に見てみないと、
心がどう反応するかは分からない。

そう、だから旅をするんです、ハイ。

2012.11.24 Sat l イタリア l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。