上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
IMG_0627.jpg

昨日の夜から参戦しはじめた
カフォンティンでのジャンベカーニバル。

実は前回のセネガル訪問時に、
音楽的に見たいと思っていたことは
全て見尽くした感があったので、
ジャンベカーニバルは、
懐かしのカフォンティン再訪問の
オマケで・・・くらいに考えていた程度だったんです。

で、始まったジャンベ演奏も普通だったし。

ディザンやジプソンが
「カフォンティンのジャンベカーニバルはスペクタクルさ」
と言っていたので、ちょっと期待はしていたんですけど。

まぁ、こんなもんか・・・

と思っていたら、途中から凄いことになった。

足長ピエロとかアヒルおばさんといった
変なキャラが登場して、舞台に乱入。

IMG_0666.jpg

この人たち、キャラは変なのに、
スゴイダンスを踊るっていうギャップが
めっちゃカッコイイ。

IMG_0711.jpg

で、このキャラに釣られて、
観客達も次々に舞台に乱入。

IMG_0785.jpg

セネガル人、皆、ダンスが上手いですから。
観客といえども、皆さん超一流のパフォーマー。

いやいや、舞台の上は、
まさにスペクタクルですよ。

今まで見てきたセネガルの、どのライブとも別物だった。

ふおお、これぞエンターテイメント。
演奏者と観客が渾然一体となって踊りまくり。
これぞ、祭り。
音楽のライブとはかくあるべきと、見せつけられまして。
あ~、オイラもこんなライブをやりたい・・・

それにしても、こんなのがあと一週間毎晩見れるとは、
なんて贅沢、カフォンティン。

2013.02.11 Mon l セネガル l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。