IMG_3849_20140402173659e3d.jpg

小さい頃からずっと写真で見てきたアブシンベル神殿。
すっかり見慣れてしまったこの遺跡は
オイラの脳内でイメージ化されてしまっていたので、
あえて見に行くまでもない、っしょなんて思ったりもしてて。

ただ、せっかくアスワンまでチャリで走ってきたことだし、
脳内イメージを確認するためにも行っておくかな
くらいの軽い気持ちで、
森くんチャンくんと一緒に、バスに3時間半乗って訪れたところ・・・

IMG_3881.jpg

アブシンベルは、オイラのそんな浮ついた気持ちを一発で吹っ飛ばしてくれた。

自分のちっぽけな脳で生み出した
脳内イメージなんてクソクラエだ。

ただ、もう圧倒された。

実物の大迫力に。

スゲェ・・・

IMG_3723.jpg

正直ピラミッドはあんまりだったんで、
エジプト古代文明ってこんなもんか、なんて思っていたんだけど・・・
見直したよ、エジプト古代文明!

やっぱり、この眼で見なきゃわからない。
凄いモノには、その実物だけが持ち得る<凄さのオーラ>ってやつがある。
それは、写真なんかじゃ伝わらない。
ここでは、改めてそのことを実感させられた。

と、こんな感じで、外観だけでまず圧倒されたのだが、
アブシンベルの凄さはこんなもんじゃなかった。
内部がさらに凄かったのだ。
ちなみに、ここアブシンベルは、神殿の内部撮影が禁止されている。

IMG_3683.jpg

だから、内部に関してはオイラの中にはイメージすらなかった。
まさか、中がこんな凄いことになっているなんて・・・

入口を入ると、ドドーンと、仁王立ちした巨大なラムセス2世像が立ち並んでいるのですよ。
さらに、奥にはいくつも部屋があり、
センスよくライトアップされている内部の各部屋には、
鮮やかなエジプト画がびっしりと描き込まれている壁面があり、これまた圧巻。

それにしても、こんなにも凄い遺跡なのに、
訪れている観光客がオイラたちを含めて3組しかいないっていう閑散っぷりにビックリ。

IMG_3737.jpg

テロの影響か。
実際に来てみたら、意外と平穏なんだけどなぁ。
(テロってのは平穏な中いきなり起こるからテロなワケで。だから油断はしちゃいけないんだけどさ)

まぁ、おかげで、人の居ないアブシンベルを存分に堪能できた。
こういう遺跡は観光客がワラワラいると雰囲気に浸れないからさ。

でも人が居ないせいで、
夜に行われるはずの、光と音楽のショーが見れなかったのが残念。
8人居たら開催するって言われてたのに、
8人すら集まらなかったんすよ・・・

IMG_3636.jpg

とにかくエジプトに来たら必見ですよ、アブシンベル神殿。
そして、これは、数あるエジプトの神殿遺跡の中で、一番最初に見るべし。
なんでも、最初の衝撃は凄ければ凄いほど、心に刺さるもんですから。

IMG_3775.jpg

2014.04.02 Wed l エジプト l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿