上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
IMG_8673.jpg

昨日アップした<パルテノン神殿の楽しみ方>のつぶやき。
そのコメント欄へのやよいさんから書き込みから発生した流れの通り、
本日、やよいさんとDiaくんに会ってまいりやした。

昨日までまったく面識がなかったお二人と・・・
いやぁ、こんな流れで新たに人と出会うってのは初めてのパターンだったよ。

昨日のコメント欄の流れをちょっと補足しておくと・・・
Adventure Cyclingとは、オイラややよいさんが参加している
世界を旅するサイクリストたちの集うメーリングリストでして。
そこに、昨日、オイラがイスラエル情報をポストしたんですよ。

そのメールに今アテネに居ることを書いていたから、
それにやよいさんが反応してブログに書き込んでくれたってワケ。

リアルタイムに居場所を発信しているとこんなことも起こるんですなぁ。

とはいうものの、縁ってのはホント不思議なものだ。
やよいさんがオイラを見かけたという偶然、
オイラがメーリングリストにポストしたタイミング、
メテオラの行きたい修道院が火曜日開いてないからという理由でアテネにもう一泊延泊することにしたという偶然、
寝る前にブログのコメント欄を覗いてみたというタイミング、
これらの偶然とタイミングがなかったら、
この素敵な出会いはなかったかもしれなかったのだから。

さてさて・・・

「これを食べてパワーをつけて走りをがんばってくださいね」

ということで、やよいさんからいただいたのが、
山盛りの焼き鳥丼と、ほうれん草のおひたしと、おにぎりと、さつま揚げ。

IMG_8681.jpg

はわわ、嬉しいボリューム。さすが、サイクリスト、よく分かってらっしゃる。

ヨーロッパに入って腹いっぱいの飯を食べれなくなっていたオイラにとっては、ホント、涙がでるほど嬉しい差し入れだった。
さらに、Diaくんには、ビールと、ギリシャのお酒ロコメロを奢っていただいちゃいまして。

めっちゃ美味しかったです、ありがとうございました!

チャリ旅を再会したお二人と、また世界のどこかで会いたいです。

IMG_8688.jpg

ただ、そんなお二人は、あと1年くらいはアテネの日本食レストラン<風林火山>で働いているとのこと。この1年の間に、アテネに行くことがあったら、ぜひ風林火山を覗いて、素敵なお二人に会ってみてくださいな。

2014.05.12 Mon l ギリシャ l コメント (6) l top

コメント

そうだったんですね、偶然に偶然の出会いでしたねー!
しかもえりこちゃんともお互い会ったことがあるなんて。
あの後彼女から連絡が来て、ブルガリアに来月行くので、ついでにアテネに会いに来てくれるそう!
最近長期で海外を巡ってる人達に出会う機会が多く、感化されちゃってもうモロッコ行きが待ってられないですよ。:)
風林火山の他のスタッフもヨシさんと一緒に記念撮影する筈が機会をのがしちゃったと言ってました。旅の写真を見たがってたのでこのサイト彼らにリンクさせてもらいました!
2014.05.16 Fri l やよい. URL l 編集
やよいさん、ホント、絶妙な偶然とタイミングでの出会いでしたよ。
素敵な出会いに感謝感謝!
で、そうそう、えりこちゃんに、お二人に会ったって話をしたんです。
そしたら・・・ふむむ、えりこちゃん、アテネにも行くことにしたのかぁ。
僕は、彼女がブルガリアに入る前、イスタンブールで会う約束をしているんですよ。
一足先にえりこちゃんに会っておきます。
・・・って、そのために、急ぎ足でイスタンブールに向かわねば。
明日にはたぶん、ギリシャを抜けてブルガリアに入ります。

風林火山のスタッフの皆さんによろしくお伝えくださいね。
皆さんも一緒に写真撮らせてもらえばよかったなぁ・・・失敗。

それはそうと、モロッコ・・・旅心をくすぐってすいませんでした(笑)
2014.05.16 Fri l チャリヨシ. URL l 編集
来月11日にアテネ到着でそれからブダペストって言ってたから、その前にイスタンブールとブルガリアに寄っていくんだぁ。 彼女、行動力凄い~。
ヨシさん、それは急がなくっちゃ ですね。

ハイ。 モロッコの猛暑の中自転車で走りたくなってしまいましたよ、、、。 
2014.05.16 Fri l yayoi. URL l 編集
やよいさん、急ぎ足でギリシャを抜けまして。
先ほどブルガリアに入りました。
いやぁ、えりこちゃんほどじゃないけど、僕もここんところ大移動続き。
しかし、大移動って疲れますね。
自転車で少しずつ進むほうが、楽です。
自転車って大変ですよね、ってよく言われますが、飛行機やバスで大移動を繰り返しているパッカーの人たちの方が、実は大変なのではないかと思う、今日この頃なのですよ。

ということで、モロッコ、たとえ猛暑でも、バスより自転車で走ったほうが・・・(笑)
2014.05.17 Sat l チャリヨシ. URL l 編集
確かに!自転車は気ままに好きなだけ好きな時に好きな道を選べて、立ち止まりたい時はいつでもそうできますよね。
バッカーはヒッチハイクしててもなかなか自由が効かないし、個人的に一番エキサイトする田舎の道端での出会いも、観光地のみ回リがちな場合そんな出会いがチャリダーほど無いし。
私達には自転車で移動するスピードが丁度いいのだと思います。
でもそれでも早いって人はカート引いて歩いて旅してますよねー。ビザの期限とか切れてしまわないのかなって、思います。
中央アジアサイクリングしている時に聞いたんだけど、グライダーで山から次の山へ飛んで登山して、また飛んで〜旅をしてるイギリス人が居ると聞きました。笑 
ほんと人それぞれ性格にあった旅の手段があるんでしょうねー。:)
モロッコ自転車で。DIAに提案したんだけどイランでの強姦未遂の一件以来、ムスリムの国でのチャリ旅が、私以上にトラウマになってるみたいで却下されちゃいました、、。(;_;)
2014.05.19 Mon l やよい. URL l 編集
やよいさん、グライダーで山から山へ飛んで旅するイギリス人はスゴイっすね!うむむ、ぜひとも会ってみたいな。
で、そうそう、自転車でも速いと思う人といえば・・・パタゴニアを徒歩で旅しているフランス人に会ったんですけど、彼は、「数年前に一度パタゴニアをチャリで走ったんだけど、パタゴニアの風景を堪能するには自転車では速過ぎた。だからもう一度、今度は歩きでゆっくり巡っているんだ」って言ってました。パタゴニアなら、それもアリかな~って思います。
イランでの強姦未遂事件は、もちろんやよいさんがMLに投稿してたんで知ってたんですけど、Diaくんとピクニックランチを食べた時に、改めてDiaくんから詳細に話を聞きました。確かに、Diaくんにとっても相当ショックな出来事だったみたいですから・・・そこは、しょうがない。Diaくんの言うとおり、モロッコは、公共交通機関を使って楽しんでください~!
2014.05.19 Mon l チャリヨシ. URL l 編集

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。