IMG_0486_20140529193043c53.jpg

前回のイスタンブール滞在では
ガラタ橋近くの楽器店で出会ったナイル師匠に
ひたすらトルコの打楽器ダラブッカを習っていたオイラ。
期間的には、二週間強習ったんですが
実は、まだまだやりたりなかった。
ナイル師匠から吸収すべきことは山のようにあったのだが、
オイラのキャパがオーバーしてしまったのと、
これ以上続けているとセネガルのカーニバルに間に合わなくなる、
という理由から、中断するカタチでレッスンを終わらせたんですよ。

ということで、
イスタンブールに戻ってきたからには、
ナイル師匠に続きを習わねばと、早速師匠宅を訪問。
「おお、ヨシヒロ!おかえり!!」
と暖かく迎えてくれた師匠に、また教えてもらうようにお願いして、
ダラブッカ修行を再開。

で、そうそう、
実は前回のトルコ訪問以降に、
トルコにあるという面白そうな打楽器情報をゲットしてまして。

それは・・・

スプーンダンス。

え?ダンス?
しかも、フォークダンスなら聞いたことあるけど・・・フォークじゃなくて、スプーン???

ええ、トルコのコンヤからシリフケという町周辺が発祥とされており、
トルコでは<Kasik Oyunu>と呼ばれている民族舞踏。
この民族舞踏は、なんとスプーンを打楽器にしてリズムを刻み、
そのリズムに乗って踊るらしいのですよ。

IMG_0478_2014052919304123a.jpg

スプーンを打楽器にするなんて!

世界打楽器旅を裏テーマにしているオイラとしては、
このめずらしい舞踏に興味シンシン。

なので、今回のトルコ旅では、
ダラブッカ再修行の他に、スプーンダンス修行もやらねばと、
コンヤに行って、スプーンダンスを教えてくれる新たな師匠を探そうと思っていたオイラ。
ただ、具体的にどこに行けばダンスを見れるのかとか、
教えてくれそうな人はいるのかとかいう情報を何も持っていなかったので、
何か知っているかも、とナイル師匠にKasik Oyunuのことを聞いたところ、

「その辺は俺の地元だから、俺もできるぞ、スプーン」

・・・ということで、
スプーンダンスのスプーンの叩き方も、
ナイル師匠に教わり始めることに。

IMG_0584.jpg

うむむ、またイスタンブールが長くなりそうだ・・・

IMG_0588.jpg

2014.05.28 Wed l トルコ l コメント (4) l top

コメント

2011年にトルコ領クルディスタンからイラク領クルディスタンを通ってイラン領クルディスタンまで自転車で走ったイギリス人の日記を見ていたら、本日の1枚目とそっくりな写真にびっくり。

このページの最後の写真です。
http://www.crazyguyonabike.com/doc/page/?o=1&page_id=186602&v=8g

ご参考まで。
2014.05.31 Sat l maroso. URL l 編集
marosoさん、
見ましたよ~。
構図とか雰囲気は違いますが、弦楽器と太鼓という組み合わせが同じですね。
アラブ系の楽器構成はどこも結構似ているので、
この辺で音楽をやると、自然とこういう組み合わせの写真が撮れちゃうんですよ。
2014.06.03 Tue l チャリヨシ. URL l 編集
わざわざ見てくださってありがとうございます。

私が気になった共通ポイントは弦楽器がオール木製で4弦であること、
そして打楽器の構えが同じに見えたことです。

トルコは恐ろしく多民族っぽいので、ナイル師匠との楽器がどのエスニック・グループに属するものなんでしょうね。あるいはいろいろなグループに共通のものなのかしら。

奏でる音楽も含めるとバリエーションがはんぱないんでしょうね。
チャリヨシさん、当分トルコから抜けられなくなっちゃいそうですね。
2014.06.04 Wed l maroso. URL l 編集
marosoさん、
細かく見ていくといろんなバリエーションがあるんですが、
アラブ&ペルシャ系の楽器はだいたい似ていると思います。

弦楽器はよくわからないですが、
打楽器は、ゴブレット型に関しては、
写真にあるように、太鼓を抱えるように横持ちにして、
叩くのがアラブ&ペルシャスタイルです。
楽器の形状は似ているものの、
アフリカのジャンベように股に挟んで叩くのとは大きく異なります。

細かく見ていけば、このゴブレット型の太鼓も
トルコ、モロッコ、エジプトと少しずつ違ってました。
トルコは特にトルキッシュダラブッカという独特の形状のものも
写真とは別のモノとしてあるんです。

構えは同じとしても、叩き方のテクニックは細かく見ればいろいろあって・・・
ただ、叩き方は、地方色というより、個人個人によって違ってました。
イスタンブールでは3人の太鼓叩きに教わったんですが、
3人とも違ってたりしましたから。
ということで、バリエーションは、半端ないです。
突き詰めようとしたら、ホント、きりが無い(笑)
2014.06.04 Wed l チャリヨシ. URL l 編集

コメントの投稿