上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
IMG_8054_201408020203122b2.jpg

昨日、エレヴァンへ出発する3人を見送り、
一人残されたオイラ。

先を急ぐオイラも出発か?
という気持ちもあったのだが、
もう一泊だけゴリスに延泊することに。

と言うのも、
泊まっている宿Lyova and sons B&Bが居心地良すぎて。
暑かったエレヴァンと比べると、涼しい高所にあるココは、過ごしやすいったらありゃしない。

IMG_8063.jpg
リョヴァおばちゃんが用意してくれる朝食

ちなみに、アルメニアの朝は遅い。
朝食が出されるのはなんと9時。
リョヴァの家だけじゃない。
エレヴァンで泊まったホステルも朝食は9時だった。
これは意外と困りモノ。
食べ終わって出発準備をするから、
チャリ走りの日なんて、出発が10時過ぎちゃうのだ。
まぁ、この時期は20時くらいまで明るくて走れるからいいんですけど。

さて、とりあえず、今日は久々の休息日ってことで、まずは洗濯。

IMG_8082.jpg

そして、ブラブラ散歩

・・・と思って外に出たところ、
ブラブラ散歩なんかで終わらないハメに。

散歩しはじめたら、
大好きな奇岩がゴロゴロ見え始め、
一気にテンションがヒートアップして
ガッツリ撮影モードに入っちゃったんですよ。

IMG_8120.jpg

実は、ゴリスの町って
周囲が奇岩で覆われている谷間の町。

一昨日、ゴリスの町に入る前に、峠の上から町を見て、
「スゲー・・・オイラ好みの町じゃね?」
って思ったゴリス。

IMG_7887.jpg

歩いてみて改めて思った。
やっぱり、オイラの好みど真ん中の町だ、と。
うん、大好きになったアルメニアの中でも一番好きな町かも。

IMG_8084.jpg

ん~、こんな素敵な町があるなんて・・・

IMG_8145.jpg

世界にはまだまだ知られざる名所があるもんですな。

IMG_8110.jpg

ちなみに、ココ、ゴリスでは、奇岩の丘の周辺は、死者の墓になっていた。
きっと、奇岩の地を神聖な場所だと考えているからなのだろう。

奇岩の地に、神が宿っているような神々しさを感じるのは、オイラだけじゃないんだ、
そんなことを感じれたゴリスの町であった。

IMG_8104.jpg

2014.08.01 Fri l アルメニア l コメント (2) l top

コメント

あ、そこ俺の泊まった宿。。。冬は一時休業してたけど庭に泊まったんだよね。寒かった。
2014.08.02 Sat l うが中. URL l 編集
うが中さんもココに泊まりましたか!
って冬に、庭に?
ココは夏でも夜は冷え込む高所なんで、
冬はめっちゃ寒そう・・・
2014.08.02 Sat l チャリヨシ. URL l 編集

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。