上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
IMG_9089.jpg

日本で会社勤めをしていた時、
「島田くんって、よく<話しかけるなオーラ>を放っているよね」
と、同じ部屋の女性から言われたことがあった。

IMG_8888.jpg

確かにあの頃のオイラは、
<自分>で何でもやろうとしていて、
<自分>の中に閉じこもりがちで、
特にそういうモードに入っちゃっている時には
他人と接触するのを極端に拒否する人だった。

 誰かのせいじゃない
 気付いている
 やっぱり僕は今もストレンジャー
 光に群がって
 おそろいの夢を見ても
 居心地悪いだけ

これは、オイラが勝手に旅のテーマソングにしている
the pillowsの「MY FOOT」という曲の最初の歌詞。
この曲を初めて聴いた時、
まさにオイラのことを歌っている歌だと思った。

IMG_9142.jpg

他人と馴染めない自分。
他人と馴染まない自分。

それはそれでいいじゃん、
無理に他人と馴染むことなんてないさ
と肯定してくれているような歌詞に癒された。

IMG_9087.jpg

が、旅に出て、
他国の人々の中にポツリと一人で存在するという
リアル・ストレンジャーになったら・・・

GOPR4599.jpg

他人を頼ろうとする自分
他人の助けが嬉しい自分
他人からの呼びかけにすぐ反応する自分
他人と馴染もうとする自分
他人と馴染んじゃっている自分
がいた。

01.jpg

不思議なことに、逆に、
今のほうがストレンジャーな感じがない。

IMG_9156.jpg

Bostan Abadからザンジャンまでの走行中、
相変わらず続いたイランの人たちの優しさ攻撃の猛攻は、
そんなことを考えさせてくれたのであった。

2014.08.11 Mon l イラン l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。