上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
GOPR4649.jpg

本日テヘランに到着。
え?早すぎね?
ええ・・・
ザンジャンからバスワープしちゃいました。

いやぁ、イランは絶対チャリ走りしてたほうが面白い、
とは分かっているんですケド・・・

暑いからでしょ、って?
ええ、確かにこの時期のイランは暑い。
でも、北部イランは標高1000mくらいの場所にあるんで、
太陽光線はじりじりと暑いんですが、
比較的涼しい風が吹くんで、
耐えられない暑さじゃないんです。
モロッコの灼熱の方が、キツかったんで、
あの暑さに比べれば全然耐えられる。

じゃぁ、なんでかというと・・・
今、ちょいと旅を急いでまして。
というのも、中央アジアのタジキスタンのパミール高原が
10月になるともう、雪が降るらしいんですよ。
楽しみにしているパミール高原走りなだけに、
できれば変なコンディションで走りたくはない。
ということで、9月中にパミール高原に突入しようと
逆算すると、8月末にはイランを出なきゃならん。

8月末なら、まだ時間たっぷりあるじゃん、とお思いでしょうが、
実は、イランのテヘランで、
今後突入する中央アジアの国々のビザを取らなきゃいけないんです。
ウズベキスタンビザ取りに一週間、
トルクメニスタンビザ取りに一週間、
タジキスタンビザ取りは即日可、
という情報を聞いていて、
結構時間がかかるビザを待っているだけで、
あっという間に、8月末になってしまう。

ということで、
イラン走りを泣く泣く切り上げ、
バスに乗ったんです。

IMG_9258.jpg

で・・・

イランバスは、安いくせに
あまりにラグジュアリーすぎてビックリ。
確信犯的に間違えて、
VIPクラスという高いほうのバスチケットを買っちゃったんですが、
それでも、ザンジャン~テヘランの350kmあまりで
150,000リアル(650円くらい)。
3列シートで、座席の前部もめっちゃスペースが空いてる個人空間たっぷり構造で、
暑い外と違って、クーラーもガッツリ効いてるし、
お菓子やジュースも出てくるし、
そりゃもう、超快適、快眠。
いやぁ、今まで乗った世界中のあらゆるバスで一番のラグジュアリーバスかも。

バス旅もいいじゃないか、イラン。
チャリ旅もいいし、
バス旅もいいとは、
なんて旅向きの国なんだ、イラン。
それなのに、この国に旅行者が比較的少ないのは、ナゼなんだ?

2014.08.12 Tue l イラン l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。