IMG_8631.jpg

高度の高い山道を歩く時、
一気に高度を上げると、高山病にかかることになる。

なので、ゆっくり上らなければならないし、
所々で体を高度順応させる必要があるのだ。

高度2840mのルクラから
3440mのナムチェに上がってきたオイラたちは、
ここナムチェに二泊して体を高度順応させることに。

ということで、エベレストトレッキング3日目の本日は、ナムチェで停滞日。

といっても、ただだらだら過ごすのではなく、
体をより高い場所に慣れさせるため、
近くにある高台に上ってくるというハイキングをすることに。
幸い、今日は超快晴のハイキング日和。

IMG_8564.jpg
まず、アーミーの丘へ行き、エベレストを拝んだ

GOPR8859.jpg
次に、高台にあるエベレストビューホテルへ向かう

GOPR8928.jpg
急な山道上りがかなり大変

IMG_8624.jpg
が、途中の道は絶景続きで・・・

GOPR9038.jpg
テンション上がって記念撮影をしまくるオイラたち

GOPR9053.jpg
そして到着したエベレストビューホテル前でトレッキング中の木村夫婦と再会!イスタンブール以来、半年ぶりの再会だ。

GOPR9064.jpg
エベレストビューホテルでお茶した後、高台を降り、クムジュン村へ

GOPR9078.jpg
ノンビリしていい雰囲気のクムジュン村

IMG_8740.jpg
子供がかわいい。この子たちは後ほど皿を楽器にした演奏を披露してくれた。

GOPR9068.jpg
そんなクムジュン村で、休憩がてら・・・

GOPR9089.jpg
昼飯を食べることに

IMG_8724.jpg
本日の昼食はちゃこさんおススメ<シェルパスープ>。めちゃウマ。

GOPR9113.jpg
さて、このハイキング道、途中の村にはストゥーパ(仏塔)があったりする

GOPR9117.jpg
あちこちに垂れ下がっているタルチョが、ネパールっぽい風景を醸し出す

GOPR9187.jpg
チベット語が彫られた石があちこちに見られるのも興味深い

GOPR9138.jpg
そんなこんなで6時間ほどハイキングをし、

GOPR9166.jpg
再び、ナムチェの村へ

さて、村に戻ってきたところで、
再び木村夫婦と合流。
・・・が、実は、ナムチェで再会したのは木村夫婦だけじゃなかったのだ。
西アフリカのマリ以来、2年ぶりとなる岡田くんにも昨日、偶然再会していたんですわ。

GOPR9199.jpg
木村夫婦、岡田くんたちとナムチェベーカリーでまったり旅話

せっかく彼らと再会できたのだから・・・
オイラだけ、もう一日ナムチェに泊まって、彼らとゆっくり過ごすことに。

明日出発予定のちゃこさんと石澤夫婦には先に行ってもらって、
明後日、Dholeという村で再び合流する運びになりまして。

いやぁ、当初はエベレスト街道を一人で歩くつもりだったのに・・・
こんなにも旅友たちと一緒に楽しみながら歩くことができることになるとは。

まだまだ続くエベレストトレッキング、
先の展開がますます楽しみになってきたぞっと。

2014.12.06 Sat l ネパール l コメント (2) l top

コメント

乾季で空が澄んできれいですね。いいなあ。
2014.12.09 Tue l ウガなか. URL l 編集
ウガなかさん、いいなぁって・・・いやいや、エベレストの山頂に登頂して、地球上で一番近い空を見てきた方が何をおっしゃいますか(笑)
2014.12.16 Tue l チャリヨシ. URL l 編集

コメントの投稿