上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
IMG_9563.jpg

ドーレで追いつくことができ、
再び行動を共にすることになった
ちゃこさん&石澤夫婦。

GOPR9382.jpg

なんかいいんですわ、この人たちと一緒のトレッキングは。

IMG_9056.jpg

これまでのオイラの旅を追ってきてくれた人たちなら
分かっているとは思いますが、
実は人と一緒に行動するのがあまり得意ではないオイラ。

GOPR9413.jpg

そんなオイラが
通常二日かけて歩く行程をがんばって一日で歩いて追いつかせちゃうほど
「この人たちとはまた一緒に歩きたい」
って思わせる人たち。

GOPR9433.jpg

ちゃこさんの人懐っこい周囲を幸せにするキャラ。
石澤よしさんのどこかとぼけていながら鋭いボケとツッコミを繰り広げるキャラ。
そして、全てを優しく包み込んでしまう石澤ユーコさんのキャラ。

GOPR9462.jpg

この三人のキャラが絶妙に絡み合って、
めっちゃ楽しく、刺激的で、そして素晴らしく居心地いい間合い空間を形成してくれているのだ。

GOPR9477.jpg

他人に踏み込んで
変な空気を作ってしまうのは嫌だなと、
過度に結果を恐れ
ついつい相手に対して壁を作ってしまいがちなオイラとしては、

GOPR9512.jpg

言いたいことをズバズバ言い合い、
それによって変質する空気をも
いい方向に持っていける
三人のコミュニケーション能力の豊かさに
感心させられっぱなしだったのですよ。

IMG_9229.jpg

人ってどこかしら相手と距離感を取ろうとするじゃないですか。

IMG_9277.jpg

その距離感が妙によそよそしかったり、
妙にぎこちなかったりするのが普通で、
なかなか距離感0っていう関係って築くのが難しいと思うんですよ。

IMG_9311.jpg
この小高い丘がゴーキョ・ピーク。この上からエベレストが拝める

が、この三人の関係はなんか距離感0って感じがしたんです。

GOPR9663.jpg
いざ、上りはじめ・・・

そんな中に入り込ませていただける幸せ。

GOPR9748.jpg
めっちゃ大変な思いをして、ようやくゴーキョ・ピークの山頂に到着。後ろに見えるはエベレスト!

なるほど、
人と一緒に行動する面白さってこういうことなのか
と、今更ながらしみじみしてしまったオイラ。

GOPR9768.jpg

そんな三人だからこそ、
ガイドのラマさん&サガールくん、ポーターのホズラさんも
巻き込み、めっちゃいい雰囲気のトレッキングパーティーが形成され、
めっちゃハッピーな最高のトレッキングになったのだ。

GOPR9836.jpg

さてさて、今回はゴーキョまでのトレッキングの三人。
ゴーキョに到着し、
ゴーキョ・ピークからエベレストを拝んだことで
三人のエベレスト隊は終了。

IMG_9368.jpg

オイラは、この後、チョラパスを越え、エベレストの麓である
カラパタール&エベレストBCへと向かうので、
ここでお別れとなってしまうのだが・・・

IMG_9565.jpg
お別れの朝、オイラの帽子にプレゼントの飴玉が・・・

あまりにも楽しかったから、
このまま一緒に戻ろうかと思った。

IMG_9567.jpg

それくらい、もう充分な満足感と充足感を三人からいただいていた。

が、やっぱり別れの時は来た。
別れの後、一人になったら、なんだか泣けてきた。

IMG_9599.jpg

歳をとると涙もろくなるという。
それは、決して涙腺が緩くなるという身体的な衰えによるものではなく、
この幸せな時間は、もう二度と味わえないということを経験的に自覚しちゃう、という精神的なものによるものだと思う。

そう、若い時は無限の時間があるように感じてるから
「どうせまたいつか同じ経験ができるよ」
なんて思うのだが、
実は同じ経験なんてできやしないのだ。
それは、若いからゆえの誤解。

うん、この幸せな時間はこの時だけのもの。
だからこそ、とても大切に思う旅時間。

2014.12.12 Fri l ネパール l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。