上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
GOPR0512.jpg

エベレストトレッキングは、
単独トレッキングのはずだったのに
実際にはほとんど一人では歩いていない。

ちゃこさん&石澤夫婦と別れた後も、
タナックからドーレまでの脱出劇は、宿で一緒になった今回三度目のエベレストという日本人の女性とそのガイドに助けてもらって一緒に歩いたし、
ドーレからナムチェまでも、韓国人のリーさんとそのガイドのサムラットくんとカルパナちゃんに助けられながら戻ってきた。

タナックからナムチェまでは
状況が状況だったからやむを得ずということだったから
半ば無理やりお願いしてご一緒させてもらったのではあるが、
それでも、みなさん、嫌な顔なんかせず、
むしろ、一緒に歩くことを楽しんでくれてた。

こういう人との出会いが楽しい。

自転車旅もそうなのだが、山歩きもそうだった。
世界一周とかエベレストを歩くというのは目標に過ぎないのだ。
本当の目的は、
その目標に向かう最中に、どれだけの人に出会い、その出会いを楽しむか、なのだ。

だから、チョラパスと通れなかったなんてことは、別にどうでもいいこと。
チョラパスを通れなくても、
いや、通れなかったからこそ出会えた
皆さんとの出会いこそが旅の宝、なんだと思うんです、ハイ。

2014.12.16 Tue l ネパール l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。