上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
IMG_2287.jpg

高山病にかかることもなく、
体力的には絶好調だったオイラ。
後半も体力バカ全開で・・・

チュクンからナムチェへ一日で歩ききり、

GOPR2391.jpg

GOPR2451.jpg

次の日、ナムチェからルクラへとこれまた一日で歩ききった。

IMG_2128.jpg

IMG_2170.jpg

ようやく、飛行場のあるルクラに到着し、長かったエベレストトレッキングがついに終了。
ふ~・・・
後は明日飛行機に乗るだけ。
とりあえず、今日の宿を、
と宿を探そうとしたら
ゴーキョまで一緒だったサガール君とバッタリ再会。
そのままサガール君の顔なじみの宿カフェダンフェへ。

GOPR2488.jpg

が、次の日・・・
雲と強風のため飛行機が欠航し、カトマンドゥには戻れず(涙)

GOPR2495.jpg

実は、ここルクラの空港は
<世界一危険な空港>として名高い空港。
非常に短いしかも斜めっている滑走路を
パイロットが目測で離着陸するため、
天候が良くないと飛行機が飛べない。
そのため、欠航は日常茶飯事らしいのだ。

IMG_2236.jpg
4時間待たされ、結局今日は飛ばないと知らされた乗客たち

まぁ、しょうがない。
無理して飛んで事故が起こるほうが大変だからな、
とおとなしく宿に戻ることに。

IMG_2259.jpg
空港に重さ計があったので、荷物の重さをはかったら10kgちょいだった。

と、そこへ、ちょうど日本人の萩野さんって人が
トレッキングを終え山から下りてきて、
同じ宿にチェックインしていた。
そんな萩野さんと話していたら・・・

IMG_2263.jpg

なんと、萩野さんのポーターが
これまたゴーキョまで一緒だったラマさんだったって聞いてビックリ。
しかも、ちょうどポーター仕事を終え戻ってきたホズラさんとも偶然再会し、
懐かしの二人と感激のスリーショット。

GOPR2507.jpg

なるほど、今日飛行機が飛ばなかったのは、
この二人と再会させるために仕掛けた旅の女神様の悪戯だったのかも。

ちなみに、今日欠航した飛行機の明日の便へのチケット振替作業は
サガール君がやってくれた。
いやぁ、オイラは、ガイドやポーターさんを雇ってないのに・・・

結局、ホント、いろんな人に助けられまくり。
人は一人じゃ生きていけないのデス、はい。

そんなことはチャリ旅で十分に分かったつもりだったけど、
山は余計にそれを感じさせてくれたなぁ・・・

結局全行程23日、3週間強にも及ぶことになった
エベレストトレッキングを無事堪能することができたのは、みなさんのおかげ。

エベレストで出会った皆さん、ありがとうございました!

IMG_2267_20141231234708c7b.jpg
やっと飛行機が来た。これでカトマンドゥに戻れる!

2014.12.27 Sat l ネパール l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。