P1000870.jpg

昨日に引き続いて今日もネットでつながってた人とのご対面。
今日はチャリダーのメーリングリストを通じて
名前だけは知っていた秋月さんと会えたんですよ。

ついこの間までアフリカを走っていた秋月さん。
ケニアに到着した後、次はどこかへ飛ぶつもりとMLにポストした後・・・
なんと、次のポストがカトマンドゥからだったんですわ。

え~、カトマンドゥに飛んできちゃったんですか!?
じゃぁ、ぜひ会いましょうって、今どこに泊まっているんですか?
と、メールでコンタクトをとったところ、
なんと、同じ宿に泊まってたっていう(笑)

ということで、日本食料理店で昼飯を食いながらチャリダー談義。
そんな話の中で、秋月さんの荷物の量を聞いてビックリ。
自転車と合わせて総重量は80kgだとのこと。
え~、重量チャリダーだと思ってたオイラの最重量時より重い。

一体何を積んでるんですか?
と聞いたら、

いろいろオモチャが多くてね、ポータブルゲーム端末とか・・・
という答え。

チャリダーって
必要最低限しか持たない軽量チャリダー派と、
旅をより楽しむグッズを持ち運ぶ重量チャリダー派に分かれる。

秋月さんは完全に後者。
オイラは、最近前者に変身しつつあるつもりなのだが、
秋月さんの気持ちはよくわかる。
只今楽器を8つも持っているし、後者から脱し切れてはいない。
さらにインドに行ったら、もう一つ楽器を購入予定だし・・・

秋月さんはケニアから飛んでくるときに
一応いらないモノを処分してきたんだけど、
こっちに来て早速電気ポットを新たに買っちゃったと。

二人して、やっぱり荷物は減らせないっスね、と共感の苦笑い。
重量チャリダーの荷物は、減らしても減らした分だけまたすぐ増える。
これ、重量チャリダーあるある。

2015.02.10 Tue l ネパール l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿