上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
P1070261.jpg

バリ島といえば超絶綺麗な海でのビーチリゾートでしょ。

ということで、
バリ島本島のサヌールから高速ボートに乗って40分。
やってきました、バリ島屈指のビーチリゾート、レンボガン島。

P1070241.jpg

P1070310.jpg

P1070312.jpg

GOPR4490.jpg
レンボガン島での宿<Arya Inn>

GOPR4486.jpg
デンパサールで泊まっている宿とは大違い・・・

GOPR4489.jpg
テラス付、これで一泊200,000ルピア(約2,000円)。まぁ、一泊だけなんで、ちょっと贅沢を。

・・・って、いや、
オイラ的にはリゾートにはあまり興味がない。
なにかと値段が高いし、
ツーリスティックなので、
なんか微妙にガッカリするっていうか、
求めているのは、そういうことじゃないっていうか。

じゃぁ、なんで来たのかと言うと・・・

愛しのマンタに遭いに、ですよ。

P1070281.jpg

P1070284.jpg

P1070285.jpg

P1070298.jpg

レンボガン島の隣にあるペニタ島に、
マンタがよく出没するという<マンタポイント>なる
ダイビングポイントがあると聞きまして。

しかも、
ワヤンさんの友人でレンボガン島に住んでいる
デリックさんから、
今日から4日くらいマンタが出没する可能性が非常に高い
との情報が送られてきまして。

P1070300.jpg
宿の予約からダイビングショップへの送迎まで、お世話になったデリックさん。ここでもまた、頼りっぱなし。

オイラがダイビングに興味を持つきっかけとなったマンタ。
そんなマンタさんをこの目で見るべく、世界中の海を潜っているというのに、
一番可能性が高かったアフリカのモザンビークですら、
95%見れると言われたのに、見れなかったマンタ・・・

4日間もマンタが出没する・・・
ということが、どういう根拠で推測されたのかはワカラナイのですが、
きっとモザンビークよりマンタが見れる確率が高いに違いない、
という勝手な期待感を胸に、
急遽、リベンジダイビングしに来たワケですわ。

アートフェスティバルが13日から始まるから、
それまでに戻るために、一泊二日の強行軍。
まさに、ダイビングのためだけにやってきた、ってなワケですよ。

P1070297.jpg

期待のマンタポイントダイビングは明日朝7時半から。
いやはや、エジプト以来1年ぶりのダイビングだ。

今度こそ、マンタに遭えますように!

P1070388.jpg

2015.06.11 Thu l インドネシア l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。