P1080575.jpg

バリ・アートフェスティバルの会場である
アートセンターにはメインとなる大ステージの他に
3つの小さなオープンステージがある。

1か月間毎日、
これらのステージで
基本的にバリ舞踏とガムラン演奏が、
11時、14時、15時、20時と、
4タイムテーブルで入れ替わりながら行われる。

P1070930.jpg

・・・これって、実はスゴくないですか?
単純計算して
4(ステージ)x30(日)x4(タイムテーブル)=480
つまり、480もの演目があるってことになる。

(もちろん、毎回全ステージが使われているとは限らないので、
実質的な数はもうちょっと減るのだが)

P1080129.jpg

なにがスゴイのかって、
これが全部伝統芸能のステージの数だってことだ。

日本で言えば、
能や狂言や歌舞伎、そして雅楽演奏をやり続けるのと同じことか。

それだけのパフォーマーが居るってのにビックリなのだが、
(毎回出ている人たちは違う)

P1070903.jpg

さらに驚かされるのは、
昔ながらの伝統芸能を見に、
毎回、各ステージには、
立ち見になるほど観客が集まっているという光景。

P1070885.jpg

P1070918.jpg

P1070964.jpg

P1070953.jpg

ちなみに、
このフェスティバル、
観光目的で開催されているワケではないので、
(観光目的ならばウブドでやるはず)
実はあまり外国人は見に来ていない。
会場に溢れている人たちは、ほぼほぼ現地の人たち。
小学生や小学生にも満たない小さな子たちもいっぱい来ている。
(バリの学校は只今夏休み中)

P1080609.jpg

伝統芸能が
あいもかわらず、現地の人たちに愛されているのだ。

変わらなくてもいい成熟さ、
安定した安心感を感じる。

バリ島に感じる、精神的な満たされ感は
実はこういうところにあるのではないか、と思うんですわ。

P1080497.jpg

日本に居た時、
社会に対しては、良い方法をどんどん取り入れて、
完璧な社会になっていくべきだと思っていて、
自分に対しては、正しい方法を見つけさえすれば、
いずれ幸せな人生を送れると信じていた。

古いものではなく、現状にでもなく、
常に斬新で新しくより上手くいきそうだといわれるモノに
答えがあると思っていた。

なのに、いくら新しいものに手を伸ばしても伸ばしても、
いつまでたっても答えに辿り着けずにもがいていた。

常に斬新で新しいモノを追い求めるのは
日本人独特の気質だと思う。

まぁ、だからこそ素晴らしい革新的なものが生み出せたりもするワケで、
その結果、それなりに便利で住みやすい日本を作っているのは事実だ。
でも、反面、その副作用として、
日本人は常に現状に不満足で、今を幸せと思えず、
新しいもの、より良いモノ、よりよい幸せを探し求め続ける
虚しさを背負うことになってしまっている気がする。

P1080649.jpg

昔ながらの変わらないモノを愛し続け、
ほっこり、幸せそうな笑顔で楽しんでいるバリの人たちを見ていると、
なんだか、そんなことを思ったりするのです、ハイ。

2015.06.15 Mon l インドネシア l コメント (2) l top

コメント

実はバリ・アートフィスティバルというイベントがあるとこさえ知りませんでした。観客もほとんど現地の人なんですね。ヨシさんの言ってることわかる気がします。俺もそうですね、現状に不満足で常にもっと良くしようと行動し、もっと良いものはないかと努力し続けてしまう。もがいてしまう。ある意味むなしいかもしれませんし、でも自分は無理してるわけで無くそれが自然体なので、それで良いかなと思ってます。まあしかし、革新的な良いものを貪欲なほど探求する人たちがいてこそ、飛行機が発明されたり、コンピュータが発明されたり、俺は現状に満足していつも幸福感を得るより、ハングリーによりよきものを渇望しているそっちのほうが好きかな。
2015.06.16 Tue l ウガなか. URL l 編集
ウガなかさん、一応地球の歩き方には紹介されてたりするんですけど・・・あんまり旅行者の間では話題にならないフェスかも。音楽好きならたまらなく面白いんですケドね。

常に新しいものを・・・っていうのは、古いものを楽しむっていうことと、うまくバランスをとっていけばいいと思うんですよ。でも、かつての僕自身がそうだったように、新しいものばっかりを追い求めちゃう姿勢だけだと、なんだか疲れちゃうと思うんです。僕はたぶん、それで疲れちゃったから、旅に出たのかもしれません。そういう意味で、アフリカとかバリ島で、昔から変わらない文化を相変わらず楽しんでいる人たちの姿を見ると、なんだか癒されるんです。

まぁ、アフリカやバリ島の人たちだって、古きものだけじゃなく・・・バイクは乗り回しているし、スマートフォンやタブレットもバリバリに使ったりしてますからねぇ。
2015.06.17 Wed l チャリヨシ. URL l 編集

コメントの投稿