上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
P1080482.jpg

バリ島に到着して、タブラーをバックから取り出したら・・・
なんとタブラーの方の打面の皮が破れてしまっていた。
・・・なんてこったい。

ちゃんと手荷物扱いで大事に運んだのに。
飛行機に皮を緩めずに乗せたのがいけなかったんだ、たぶん。

ショック

・・・だったのだが、全面とれてしまったワケではないから、とりあえず叩ける。
しかも叩いてみると、いい感じで音がミュートされた感じになっているじゃないですか。
ナの音が全く鳴らないのが問題だが、それ以外は結構いい感じ。

実は、タブラー練習、宿とかでやっていると
「うるさいからどこか公園とかでやってくれないかな」
と他のお客さんから文句を言われることが多かったんですよ。
なので、なかなか練習がやりづらかったのだが・・・

皮が破れたことで、音がサイレントになり、練習をしやすくなった。
ということで、最近はちゃんとタブラー修行続行中。

結果的には、破れてよかったじゃんか。

ハプニングも、見方を変えれば悪いことじゃなくなる。
これ、旅で身についた前向きな生き方。

2015.06.23 Tue l インドネシア l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。