P1030247_201509241950389e2.jpg

一年前の<出発から6年>と題した振り返りブログに
「あ、これが旅の終わりかも、と思い至った」
という話を書いた。

でも、見えたのは、終わりのイメージだけで、
その先の新たなセカイのイメージは見えないままだった。
だからあの時点では旅を終えられなかった。
いや、終えられないどころか、
その先が見えない不安から、
あと2年と書いたものの、
できるのであればそれ以上、
いつまでも旅を続けていたいと思っていた。
旅の楽しさにずっとおぼれていたい。
旅にしがみつくしかない。

・・・前回のインド訪問で、
タブラー修行に突入するまではそんな気分だった。

前回のインドでは、73日間に及んだタブラー修行で、
何かを学ぶ時の心構え
愚直に繰り返すことの大切さ、
正しい頑張り方、
身体の秘めた可能性とそのコントロール術、
真理に向かって奥深く入っていく方法・・・
をケシャブ師匠から教わった。

これらは、
太鼓、音楽という範疇を越え、
あらゆる局面で使える<人生の奥義>だった。

この奥義があれば、
おそらく、何をやっても、人生楽しめる。

・・・そう思ったら、旅から解放された気分になった。
旅に依存する必要がなくなったのだ。
旅で探していた本当の答えが見つかった瞬間だった。

なんだよ、
答えはインドにあったのかよ。
だったら、アメリカスタートなんかしないで、
アジアから始めればよかったじゃんか。
そしたら、チャリ旅に7年も費やすことなく、
もっと早くに答えに出会うことが出来たんじゃないか?

・・・なんて考えてみたりしたのだが、
いや、もしアジアスタートにしていたら、
タブラー修行で答えに辿り着くことはなかっただろう。

これは7年間のチャリ旅と、
世界各地で行ってきた太鼓修行の積み重ねがあってからこそ辿り着けた答えなのだ。

器用貧乏、なんでもやりたがりで、世の中を浅く広くしか捉えられなかったオイラが、
もっともっと、ゆっくりと深く世界を味わおう、と、心変わりができたのが1年前。
その後に訪れたからこそ、
ジックリとタブラー修行に取り組むことができ、
だからこそ、答えに辿り着けた。
旅当初のフワフワした気持ちでタブラーと出会っていても、
上っ面の修行にしかならず、答えを見逃してしまったに違いない。

アジアからスタートし、逆回りで旅をしていたとしても、
答えは、インドではなく、
逆回りでの終盤戦となるキューバかブラジルでの太鼓修行で見つけることになっていたことだろう。

結局、どういう道順を選ぼうとも、
辿り着くには7年の時間が必要だったんだと思う。

10000時間の法則というのがある。
モーツァルトがオリジナルで優れたコンチェルトを作るまでの時間であり、
ビートルズがバンド結成から売れるまでにかかった時間であり、
ビルゲイツが自分のソフトウェア会社に全力を注ぐまでにかかった時間であるらしい。
何かを見出すには、10000時間やり続けなければならない、という時間数値。

ひとつのことをやり続けていると、
どこかでティッピングポイントがやってくる。
その目安が10000時間ってワケだ。

毎日5時間費やしたとして10000時間を越えるには6年。
オイラの場合ダラダラ旅だから7年かかっちゃったってところか。

・・・まぁ、とにかく、
いつまでも終えれないんじゃないかって思っていた旅に、
7年かかってようやく今度こそ、いつ終わってもいい、っていう気分になれた。

見つけた答えが、旅の終わりの先の道を照らし始め、
その道の先に見えてきた<何か>へのワクワクの方が
旅へのワクワクよりも大きくなりつつある。
旅が面白くなくなったワケではない。
その次に見えてきたものが、もっと面白そうに見えてきちゃっているのだ。
この感覚は、7年前<世界旅>を思いついた時のワクワクと非常によく似ている。
あの時も、やっていた仕事は仕事で面白かった。
ただ、それ以上に<世界旅>が面白く思えちゃったので、飛びだしたのだ。

8年目に突入した旅。
旅に対しては、もはや未練はない。
いや、正確にいうと、
美味しいカレーと美味しい餃子を
まだまだ食べまくりたいという欲望にはまみれているのだが(笑)

あとはゴールの日本に向けてひた走るだけ。

さぁ、いよいよこの旅も、ラスト一年。
来年の9月24日の<出発から8年>の文章は日本で書いているはずです、たぶん。

2015.9.24 インド、アーメダバードにて

2015.09.24 Thu l インド l コメント (2) l top

コメント

無事に旅を終えられるよう、お祈りしております。
ラストスパートですね。
2015.09.26 Sat l たっちゃん. URL l 編集
たっちゃんさんコメントありがとうございます。
ええ、いよいよラストなんですけど・・・たぶんスパートはしないです(笑)
これまで通りのマイペースで、ノンビリ日本に向かいますんで!
2015.09.26 Sat l チャリヨシ. URL l 編集

コメントの投稿