P1180324.jpg

ウダイプルの町を歩くと
<Cooking Class>と書かれた看板が目に留まる。
ビックリするくらいあちらこちらで料理教室が開かれているじゃないですか。

そう、ここは、オイラにとって天国な<カレー教室>の町だったのだ。

P1180094.jpg

ということで、今日は昼から料理教室通い。
宿近くにあるスパイス屋さんのオーナージェイさんが
教えてくれる北インド料理教室に参加することに。

ここでは、まずは、秘伝のグレイビー(ベーシック・マサラ)の作り方から教わりまして。
玉ねぎやガーリック、ジンジャーを炒めた後、
スパイスやトマト、香草を加えて煮詰めたものを
ベーシック・マサラという。
これさえ美味くできれば、
あとは、具材を加えるだけでカレーになってしまうという
北インドカレーを作るのに最も重要なテクニック。

P1180319.jpg

グレイビーソースが出来上がったら、
まず、これを使って、
ポテトとソイビーンズのカレーを作ることに。
ソイビーンズはカレーにするとマトンの食感に似るんだよ、
とジェイさんは言っていたが、食べてみると、そんなにマトンは感じない。
しかし、コクがあるソイビーンズはカレーとマッチしてめっちゃ美味かった。

そして、次にグレイビーソース応用編として
ベジタブル・ビリヤーニにも挑戦。
炊く前の米にグレイビーを混ぜ、
炒めではなく、ちゃんと炊き込み式にした本格ビリヤーニを作ることに。

P1180377.jpg

ちなみに、今回グレイビーを作る時に
投入されたスパイスに、カーチュリーと呼ばれる
ワイルドカルダモン(ビッグ・カルダモン)という香辛料が初登場。
これは、南インドでは一度も使われているのを見なかったな。
北インド特有のスパイスなんだろうか。

P1180294.jpg

さてさて、そんなこんなで、本日教わった料理は
・グレイビー(ベーシック・マサラ)
・ポテトとソイビーンズのカレー
・オバジン(茄子)とポテトとトマトのサブジ
・ベジタブル・ビリヤーニ
・チャパティ&パロッタ
・ハルワ(デザート)

P1180480.jpg

不思議な食感の激甘デザートのハルワがこれまた絶品で。
今回はセモリナ粉を使ったプレーンハルワだったのだが、
ニンジンを使ってキャロットハルワにしても美味しいらしい。
う~ん、インドはスイーツも奥深いからな・・・
甘いモノ好きなオイラとしては、カレーと並行して
インドスイーツも極めていきたくなってきた。

P1180456.jpg

いやぁ、それにしても、今回は
グレイビーの作り方を習えたのがデカかったな。
これでカレー作りの幅が一気に広がった気がする。

うほほ、着々とカレー道を前進中です、はい。

P1180422.jpg
チャパティーを作る時に、綺麗な円形に整えるコツも教えてもらった。このテクニックは餃子の皮つくりにも応用できるかも。

2015.09.26 Sat l インド l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿