P1210984.jpg

リシケシでヨガをやった後、
アグラに寄ってタージマハルを見て、
カジュラホに寄ってエロい遺跡を見て、
それからバラナシへ戻り、タブラー修行を再開させるつもりだったのだが・・・

アグラに来て
750ルピー(1500円)も払ってタージマハルに入場したのに、
まったく気持ちが上がらない。

一応楽しみにしてきたはずの
タージマハルを目の前にしても
なんの感慨もなく、
むしろ「なんでオイラはココにいるんだろ?」
と違和感を感じまくり。

どうやら、
気分はもはや観光モードではなくなっちゃっているみたい。

心はもう、タブラー修行に突入したくてたまらなくなっちゃっている。

こんな気持ちで無理やり観光を続けても、
楽しくなんかはない。

インドはそもそも、
何かを見ることよりも、
何かをすることの方が楽しい国なのだ。

アグラー城を見ることなくアグラーを去っても、
カジュラホをスルーしちゃっても、ま、いいか。

予定変更、早くバラナシへ戻って、タブラー修行を再開することにしよう。

・・・と思ってバラナシに直で向かっちゃったのだが、
到着したバラナシで、なんと、インドの世界遺産の入場料が11月から軒並み値上げするとのニュースが!?
そんなニュースを聞いちゃうと、行かなかったことを激しく後悔しちゃうじゃないか。
ああ、安いうちにカジュラホに行っておくべきだったよ(涙)
タージマハルなんて、なんと750ルピーから1250ルピー(2500円)になっちゃうんだって。
ふ~、まぁ、タージマハルに行っておいたのは、正解だったか。
値上げ前の750ルピーだったから入ったけど、
1250ルピーだったら、入らなかっただろうからなぁ・・・

※追記
2015年12月現在、タージマハルの入場料はまだ750ルピーだそうです。
値上げって話はガセネタだったのかなぁ・・・

2015.10.24 Sat l インド l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿