上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
P1240371.jpg

ミャンマーには<タナカ>という
柑橘系の木の幹をすりおろした粉を
日焼け防止のために顔に塗る女性がいると聞いていた。

なるほど、そういうオシロイみたいなのがある国なのか。
でもまぁ、タナカを塗っている人に出会うのは稀で難しいんだろうな・・・
なんて思っていたのだが、
ミャンマーに入ってビックリ。
8割くらいの女性がタナカを顔に塗っている。
むしろ塗っていない女性と出会う方が稀。

ん~、それにしても、もっと塗り方を考えたほうがよくないですか?
せっかくの綺麗な顔がタナカのために微妙になっている気がするんですケド。
人によってはギョッとさせられることがあるんですケド。

・・・って思うのは旅人視点だからなのかも。
ミャンマーの人たちの美意識では、
タナカを塗った顔こそが美しい、ということなんだろうな、きっと、うんうん。

P1240360_20160203220720032.jpg
子供たちも結構な割合で塗ってます。ちなみに、男性の若者も塗っている人は意外と多い。

2016.02.03 Wed l ミャンマー l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。