上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
P1240965.jpg

ミャンマー屈指の仏教の聖地で、大小さまざまな仏塔や寺院が林立している<バガン>。
ミャンマーに来たら誰もが訪れるザッツ・観光地だ。

オイラも多分に漏れず、
ミャンマーに来たからにはバガンを見なきゃと
インレー湖から8時間半バスに乗ってやってきたバガン。

とにかく広大な土地に仏塔や寺院があるから徒歩では周り切れない、
と聞き、レンタルチャリに乗って
早速仏塔&寺院見学に向かったのですが・・・

GOPR4910.jpg
半年ぶりの自転車乗り

さすがミャンマー屈指の観光地なだけあって、人だらけ。
そして、各寺院の前には必ず土産物屋が並んでいて騒々しい。

P1240876.jpg

P1240895.jpg

P1240869.jpg

こういう遺跡系は孤高に静かに楽しみたいオイラとしては
全然楽しめない状況なワケですよ。

しかも、仏塔や寺院を写真で撮っても、なんだかイマイチ決まらない。

P1240907.jpg

ということで、
仏塔や寺院にはすぐに飽きてしまい、
タナカ顔の子供たちの写真を撮ったり、
物売りのおばちゃんが売っている美味しそうな食べ物を食べたり、と
せっかくバガンに来たというのに、なにやってんだ状態に。

P1240871.jpg

P1240882.jpg

まぁねぇ、テンションが上がらないものはしょうがない。
バガンはオイラとは相性が合わなかったんですわ、なんて思いながら、
地球の歩き方に載っていた「モデルコースでバガン特急観光」の
12個あるおススメ仏塔&寺院の最後の地である<シュエサンド・パヤー>へ行き、
シュエサンド・パヤーの仏塔の急な勾配の階段を登り、眼下にバガンの地を見たところ・・・

P1240930.jpg

目の前から人の存在が消えた。
見えるのは、広大な平原に点在する仏塔&寺院群のみ。

P1240949.jpg

P1240931.jpg

P1240936.jpg

P1240937.jpg

ふおお、なんて、幻想的な風景なんだ。
写真写りもバッチリ。
これこそ、求めていたバガンな風景だった。

この風景を最初に見てたら、
その後のバガン観光は、テンションあげあげで楽しめたはずなのに・・・
しかも、ここは、騒々しい他の寺院に比べて静かなので、バガンにすっと入り込める。
う~む、オイラ的モデルコースを考えるなら、
シュエサンド・パヤーは、絶対一番初めに持ってくるぞ。
バガンは、まずココからの眺めを堪能すべし。

GOPR4929.jpg

2016.02.07 Sun l ミャンマー l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。