上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
P1270197.jpg

カンボジアの首都プノンペンに到着。
とりあえず見所と書かれていたセントラルマーケットに行ってみたら・・・

なんとiPhone6Sが90ドルで売られているじゃないですか!

P1270196.jpg

実は、南アから使い続けてきた第二世代のiPod Touchがそろそろ寿命を迎えてまして。
画面はバキバキに割れているし、
iOS4からアップグレードが出来ないから新しいアプリが入れられない。
まぁ、それでも、愛着あるので使い続けてきたんですが、
バンコクを出発した後、バッテリーがダメになってしまったらしく、
フル充電してなにもしなくても2時間で電池切れとなるようになってしまった。

さすがにこうなっちゃったら、もう使い続けられない。

ということで、どこかで代わりのiPod Touchを買わねばと思っていたところに
この値段のiPhone6S。

そりゃ買うでしょ。

ということで買ってみたのですが・・・ニセモノでした(涙)

P1270160.jpg
箱にまでちゃんとロゴを入れてあり、ニセモノとしてちゃんと作りこまれている。ある意味感動の出来。

パソコンと接続してもiTunesとつながらない。
いろいろいじってみたら、なんとAndroid端末だった。
外側のみてくれとソフトをiPhoneそっくりに仕上げた
見事な贋作だったわけですわ。

いやぁ、iPhoneのニセモノ、噂には聞いてたけど、
まさか自分が間違って購入することになるとは。

まぁ、Android端末として使えるので、
オイラ的には、このままAndroidに乗り換えるのもアリだったのですが・・・
ダメ元で、お店に行って相談したら
「iPhone5なら純正品があるわよ」
とのことなので、追加料金を払ってiPhone5(16GB)に取り換えてもらうことに。
結局230ドルのお買い物となったのですが、
まぁ、90ドルが安すぎただけで、230ドルでも十分お買い得な値段(と思いたい)。

P1270169.jpg
元のiPod Touchからのデータ移行は極めて簡単。さすがApple製品。

それにしても、何年ぶりのマイ携帯だ?
といっても便利過ぎる旅生活はしたくないので、
SIMは入れず、電話としてはしばらく使わないのだけれども。

じゃぁ、何に使うのかって?

基本的に思いついたことのメモ。
メモ魔なオイラにとってのモバイル端末は、必要不可欠なメモ道具。
いろいろアプリをいれますが、
使うのは、MadalArtというメモアプリくらい。
このアプリだけを10分に一回立ち上げるペースで、ヘビーに使うのだ。
(このアプリを使うだけに230ドルの出費は高いのでは、というツッコミは置いといて)

あ、でも、今回新しく入れることができたiLehraというアプリを多用することになるかも。
iLehraとは、タブラ練習時に伴奏音楽を鳴らしてくれるアプリ。
タブラ練習が今まで以上に楽しくなりそうだ。

P1270177.jpg

2016.03.10 Thu l カンボジア l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。