上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
P1270549.jpg

ゴウくんファミリー宅に二日間お世話になって、
連れて行ってもらったベトナム料理の衝撃はお伝えした通りなのですが、
実は、一番衝撃だったのは、料理なんかではなく、
1歳半になるカエデちゃんだったんです、ハイ。

このくらいの歳頃の子供の姿を
丸1日ドキュメントするのは実は人生初。

P1270533.jpg

このくらいの子供を育てるってのは
どれだけ大変で、どんだけ楽しいことなのかってことを
リアルに見せてもらったんですわ。

P1270711.jpg
オイラのオルトリーブバックを運ぶのをお手伝い。

気分屋で暴れん坊で泣き虫で甘えたがり。
大好きなヨーグルトを食べる時はおとなしいけど、
ご飯を食べる時は大暴れ。
さっきまで抱っこされるのを嫌がっていたのに、
次の瞬間、今度は抱っこしないとヤダって泣き叫ぶ。

まるで理不尽大魔王。

P1270713.jpg

でも、
ビートの効いた音楽が聞こえてくると
両手を上げて踊り出す姿がめっちゃキュート。
そして、ものおじしない性格で、
誰にでも(女の子には特に)手を振って挨拶し、
周りの人みんなを幸せにするその笑顔。

まるで癒しの天使。

P1270557.jpg

天使と大魔王、
一見相反するこの二面性を、
絶妙に持っているのが、この年頃の子供なんすな。

アカネさんにしろゴウくんにしろ、
そんな二面性をコロコロ展開させる
カエデちゃんに振り回されて、ホント大変そうなんだけど・・・

「カエデ中心の生活になっちゃったけど、これはこれでいいもんですよ」

とゴウくんは嬉しそうに言う。

子供を持たないオイラはまだその気持ちはよくワカラナイ。
でも・・・そういうことを嬉しそうに言うゴウくんが、
なんだか、だいぶ、羨ましい。

P1270642.jpg



※)追記
アカネさんが、オイラが滞在していた時の様子をブログに綴ってくれてます。
海外珍生活 - ベトナムホーチミンでの子育て奮闘記

20160320024732fae.jpeg

カエデちゃんとのタブラ共演写真も掲載されてたりして、
このブログとは違った視点での、オイラのホーチミンライフの様子が垣間見れますんで、
ぜひそちらも覗いてみてくださいな~。

2016.03.18 Fri l ベトナム l コメント (2) l top

コメント

お久しぶりです。カンボジアを越えてベトナムですか!食事面では充実してそうな東南アジア旅ですね。お知り合いがいると特にローカル食事を色々教えてもらえていいですからねえ。今後もいろいろ食事レポート楽しみにしています。ベトナムはカレーっぽいのありましたか???
2016.03.20 Sun l ウガなか. URL l 編集
ウガなかさん、いやぁ、やっぱり東南アジアは飯が美味すぎますね。この辺は食が一番のエンターテイメントですよ~。ベトナムでは自分だけでは巡り会えなかったであろう美味にいろいろ出遭えてホント楽しいです。ちなみに、ベトナムではまだカレー的なものは見てないですねぇ。カレーに似た味の麺があるっていう噂は聞いているんですが・・・
2016.03.20 Sun l チャリヨシ. URL l 編集

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。