GOPR5431.jpg

フエを出発して4日目の朝、
起きたらなんと、シトシトと雨が降っていた。

なんてこったい、雨かよ・・・

東南アジアが雨季に入る前に抜けたかったのだが、
ついに追いつかれてしまったようだ。

さて、普段だったら雨が降ったら走らないオイラなのですが、
前のブログに書いたように、
今回のベトナムはノービザで入っているため、
滞在日数が15日間しかない。
フエから653kmあるハノイまでは6日間で走りきらねばならない計算となるので、
雨だからと言って延泊する余裕なんてない。
雨の中でも1日110km走らねばならないのだ。

P1280040.jpg

雨中走りはめっちゃ嫌いなのだが・・・
しょうがないので、走ることに。

水に弱いタブラが雨に濡れないように
後部の荷物は特に念入りに防水対策をして走り始める。

P1280346.jpg

だが、やっぱり、雨中走りは何も面白くない。
メガネが水滴で覆われて景色は見えないし、
体が濡れるととにかくテンションが下がりまくり。

P1280388.jpg

ああ、ついてないや。

なんてぶつぶつつぶやきながら走っていて、
メガネの水滴を拭って視界をクリアにした次の瞬間あることに気づきビックリした。

なんと、目の前にセッティングされてあるはずのGPSがないのだ。

「!?」

P1280377.jpg

先ほど走ったガタガタ道の振動で落ちたのかも!?
その前に、目の前で距離と時間を確認したのだから。
慌てて引き返して落としたと思われるところで探したのだが

・・・ない。

オイラの後を何台ものバイクが追い抜いて行ったのを見たから
きっとあの中の誰かが電話かなにかが落ちていると思って拾っていってしまったのだろう。

また失くしてしまった。
3台目となるあのGPSも、ついこの間ネパールで買ったばかりだったのに。

ああ、雨で視界が不明瞭になっていたからだ。
いつもだったら落ちた瞬間に気づけただろうに。

・・・と、以前のオイラなら
ここであれこれ思って激しく落ち込むところなのだが、
この旅で数々のモノを失くした経験がオイラを変えた。

「ま、無くなってしまったものはしょうがない」

モノが無くなったり、壊れたりするというのはショックな出来事だが、
それによって、なにか新しい変化が生まれる。

失われた悲しみよりも、これから起こる変化への期待を楽しめるようになってきたのだ。

その日の夜、
ネットでiPhoneをGPS端末代わりに使う方法を調べ、
<Simple Logger>というiPhoneアプリをダウンロード。
使ってみたら、かなりいい感じで走りの軌跡ログが取れた。

P1280447.jpg
オフラインだと軌跡だけの表示となるが、オンライであればちゃんと地図の上に軌跡が表示される。さらに取ったデータはGPXファイルとして書き出せ、メール添付でPCに移せるので、今までのようにGoogleMapに簡単に張り付けることができるのが素晴らしい。このアプリがフリーだなんて・・・そりゃモノが売れなくなってくるってもんですよ。

そもそもオイラがGPSを持っていたのはナビのためじゃない。
走った軌跡のログが取りたいだけだった。
なので、これで十分。
新しいGPSを買う必要なんてない。
iPhoneがあれば、なくなったGPSの代わりができる。

いやぁ、せっかく大金はたいて買ったiPhoneなので、
使い倒さねばと思っていたところだったんですよ。
これで、iPhone使い倒しに一歩前進じゃないですか。
今回のGPS失くし事件は、iPhoneを使い倒すために起こったんですわ、きっと。
いや、うん、そう思うことにしよう(涙)

2016.03.25 Fri l ベトナム l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿