上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
P1310259.jpg

何をするにもお金が高い香港。
そんな香港にしばらく滞在しなくてはならない状況に陥ってしまった。

金はないが時間だけはたっぷりある。
ということで、
なんとかお金を使わずに楽しむ方法はないかと、
宿に置いてあった
<るるぶ>の香港・マカオ'12版を見ていたら
「無料の青空教室で太極拳をマスター!」
なんて記事が載っているじゃないですか。

P1310219.jpg

中国に入って、
朝走っていると、
公園でおじさん、おばさん方が
太極拳をやっているのをよく見かけていた。

なにげ、その中に混じってやってみたいって思っていたオイラ。

時間だけはある香港で、
無料で太極拳を教えてもらえるなんて、願ったりのチャンスじゃん!

と、喜び勇んで
るるぶに載っていた場所へ行ってみたのですよ。

あいにく本日は雨だったので、
青空教室っていう雰囲気ではなかったのだが、
建物の屋根の下で、
ガイドブックに載っていたおじさんとおばさんが
観光客らしき人たちを相手に、太極拳をやっているのが見えた。

P1310237.jpg

「オイラにも教えてください」

とお願いすると、
おばさんが、「ニホンジン?」と聞いてきた。
「はい」と答えると、日本語で書かれた一枚の紙を見せてきた。
そこには、
「香港政府助成で行われていた無料教室は2014年に終了しました。
今は1時間50香港ドルでのレッスンを行っています」
と書かれてあった。

・・・無料じゃないんかい。

しかし、まぁ、
太極拳は一度はガッツリ習っておきたいと思っていたところ。
50香港ドルくらいなら、アリか、と思い、そのまま習うことに。

レッスンの流れとしては、
まず、準備運動的な動き。
その後5分間の基本太極拳。
そして、引き続き20分のロングバージョンの太極拳。

P1310250.jpg

次に、ゆっくりした太極拳の動きから一変、激しい動きのカンフーの型。

P1310262.jpg

その後、再びゆっくりな動きで、呼吸法。

P1310264.jpg

最後に、おまけとして扇子を使った動きの型も教えてくれた。

P1310265.jpg

かなり盛りだくさんな内容。
とても一回では覚えきれない。

P1310225.jpg

まぁ、ヨガの時もそうだったのだが、
こういう身につける系のものは、一回だけで習得しようなんて思っちゃダメなのだ。
最初の一回目は、オーバービュー的な流れをみるだけと割り切って参加するべし。
その後も、何度も何度もやることで、ようやく身につけることができるようになる。

太極拳の場合は、中国であれば、大抵どこでも、朝、公園でやっているからね。
この後再入国したら、朝、皆さんに混じらせてもらい、
徐々にマスターしていくことにしよう、っと。

2016.04.18 Mon l 香港 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。