04-P1330938.jpg

澄み切ったブルーの湖が見れるというのでやってきた九寨溝。

だが、実は澄み切ったブルーの湖というのは、
すでに、世界各地でいろいろ見てきていた。

ペルーのパストルリの高原湖
ブラジルのボニートの地底湖
タジキスタンのパミール高原の高原湖

だから、正直、またか、と思っていたんですよ。
ブルーが好きだから見に行くけどさ、
今までみたいな感じなんでしょ、
と、なめてたワケですわ。

・・・が、九寨溝の入場チケットを買い、
バスで一気に3000mの高地へ上って、
見えてきた風景に・・・

02-GOPR5944.jpg

一発で心を奪われてしまった。

01-P1330889.jpg

な、なんすか、この素晴らしい風景は。
これまでのブルー湖とはだいぶ雰囲気が違うゾ。

03-P1330917.jpg

05-P1330949.jpg

06-P1330986.jpg

07-P1340083.jpg

08-P1340106.jpg

09-P1340111.jpg

今まで見てきたブルーの湖は、
動物も住めない不毛な地にあったのに・・・
ここ、九寨溝のブルーの湖は、
緑々とした緑豊かな地にドーンとあるのだ。
周囲の景色と湖のブルーのコンビネーションが、最高に素晴らしい。

10-GOPR6095_201605250017031a1.jpg

11-P1340148.jpg
地表にいるはずなのに、まるで、ダイビングで水中の世界に潜り込んだような錯覚に陥る。

12-P1340170.jpg

13-GOPR6106.jpg

14-P1340200.jpg

なんでも、昔は、この湖の脇で
パンダが笹を食べていたらしい。
(それにちなんだパンダレイクという名前の湖もある)
パンダはもういなくなっちゃったらしいけど、
今でも森では小鳥たちがさえずりまわり、湖には魚の姿をみることができる。
ここは、それほど、生き物と共存したブルーの湖なのだ。

P1330795.jpg

そもそも、この素晴らしい色合いは、
透明度の高い水に、マグネシウムや銅などを含んだ石灰が沈殿してできる現象。

P1340275.jpg

P1340347.jpg

相当澄んだ水が必要なのだ。
だから、水を汚す生き物が存在する空間には、なかなかありえない。

P1340408.jpg

そんな奇跡の風景、九寨溝のブルー。

P1340262.jpg

この風景は大好き。

いやぁ、ヤバいぞ。
このままだと、<こいつぁスゲェ>のトップ陣が、
中国でのスゲェもので埋め尽くされてしまうことになりそうだ(笑)。

16-GOPR6113.jpg

2016.05.24 Tue l 中国 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿