P1370604.jpg

ここんところ、ずっと中国史の勉強にハマってまして。
いやぁ、中国は歴史がめっちゃ面白い。

さてさて、歴史教科書によると、瀋陽って街は、
女真族のヌルハチって人が後金国を建国し、その都とした場所とのこと。

P1370609.jpg

もともと、この辺は、中国ではなく、女真族って人たちの地だったのだ。
その後、その女真族が中国を統一し、清という国を作る。
都は北京に遷都され、瀋陽は第二の都として栄えることになる。

P1370611.jpg

う~む、今更ですが、
清朝って、漢民族の王朝じゃなかったんですな。
90%を超える漢民族を、1%にも満たない女真族(約1000万人)が支配していたらしい。
ある意味、侵略されていた時代ってことか。
そういう意味では、
元朝の頃も、中国はモンゴル族によって支配されていた時代ってことになる。

P1370607.jpg

中国ですらこうだ。
人の動きが激しい大陸では、
いろんな民族が入り混じって国盗り合戦が繰り広げられてきた。

世界各国を見てくると、
単一民族が、誰からも侵略されずに、
同じ場所でずっと暮らし続けているというのは、
非常に稀だということに気づく。

P1370612.jpg

2016.07.01 Fri l 中国 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿