上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
P1380014.jpg

さて、戻ってきた韓国の仁川。
早速、チャリを預かってもらっていた宿へ再びチェックイン。

P1360993.jpg

・・・って、これが仁川での宿なの?
入り口にビラビラついてて、モーテルって、まるでラブホじゃん!

ええ、韓国の若きカップルが、ラブホとして使っているところです、ハイ。

最初に仁川に来た時、
事前にチェックしていた安宿が潰れていて、
周囲には高そうなホテルしかなく、
困っていたところで、目についたのがこのモーテルだったんですわ。

試しに聞いてみたら、
一人でも問題なく泊まれるよ、とのことで。
しかも、受付のおじちゃんがめっちゃ気さくで、
中国に行っている間、
チャリと荷物を置かせてくれるって言ってくれたので、
では、よろしくお願いしますと、
お世話になることにしたんですわ。

韓国では、安宿とラブホの区別はそんなないらしく、
旅人がこういう宿に一人で泊まるのも割とアリなことらしい。

P1360995.jpg

いやぁ、しかし、
怪しくライティングができ、三方鏡張りで、雰囲気まんてんな部屋に
一人で入っても・・・虚しくなるだけですな・・・

2016.07.07 Thu l 韓国 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。