FC2ブログ
20090823063011
 
チャチャポヤスから、未舗装の道を車で2時間揺られ、さらに30分ほど歩いた場所にある、カラヒア遺跡(古墳?)を見てきました。断崖絶壁にポツンと置かれた数体の人型像。これが600年前に作られ、雨風にさらされ続けたものとは思えないほど、保存状態がよくビックリ。ただの像があるだけだというのに・・・雰囲気に圧倒され、しばし時間が経つのを忘れてしまったのでした。いやぁ、よかったよかった。

明日は、第二のマチュピチュと呼ばれている(らしい)Kuelap遺跡を見るために、自転車でTingoという町へ向かう予定。これまた楽しみだぁ。
 
2009.08.23 Sun l ペルー l コメント (2) l top

コメント

初めて知りました、ペルーにこんな遺跡があることを。南米は本当に奥が深い。。。
とても興味深いDiaryの内容で朝からわくわくしてきました。人体型で立った形の棺。どこを眺めて半世紀以上も立っていたのでしょうか。絶対に行きたい!やっぱり遺跡っていいですね。私はいつの日かヨッシさんの足跡を辿る旅をするのが夢です 笑
次の遺跡のことがアップされるのを本当に楽しみにしています!!
cuidate mucho!
2009.08.26 Wed l sugi. URL l 編集
sugiさん、僕もKarajia遺跡はChachapoyasに来て知ったんです(笑)。この辺り、ホントあまり知られていない遺跡がゴロゴロしていて、興味深い場所なんです。が、どの遺跡も山奥にあるので、アクセスがシンドイ。泣く泣く行くのを断念した遺跡も数多く・・・sugiさん、ぜひいつの日か、足跡を辿ってみてください。自分で言うのもなんですが、ペルーに関しては、ルート的に、かなり面白いルートを通っていると自負していますんで。
2009.08.27 Thu l ヨッシ. URL l 編集

コメントの投稿